前世療法などのヒプノセラピー体験談

たくさんの方が前世療法や多次元統合セラピーなどのヒプノセラピーのセッションの効果を実感されています。

トップページ > 前世療法 体験談 > 体験談 その33

ヒプノセラピー体験談 その33

3人のお子さんを持つお母さんは、主婦として子育てにいそしみ
現実的な視点からは、特に不自由もなく幸せに見える生活を送っておられました。

しかし内側には、いろいろな想いを抱えてしまって、その問題をしっかり吐き出すために
勇気を持ってセッションを受けに来てくださいました。

ヒプノセラピーは内側の真実に光を当てていきます。

その本当の原因は、
意識でも気づいていないときもあれば
もしくは頭では分かっていても、なかなか心で認められていないときもありますが、
探求を重ねて、気づきとともにエネルギーも整える方法で癒していけば、
やはり、楽になっていくのです・・

30代 女性

○日にセラピーを受けました○○です。
時間につきましてもご配慮いただきまして、どうもありがとうございました。
おかげで落ち着いて話すことができました。

私は今回の主訴のためにイライラして子供に厳しくしてしまっていると思っていました。
なので、主訴が解決すれば、子供に対するイライラも解消できるものと思っていました。
しかし実は子供に対する態度こそが問題で、
その元は私の幼児体験であるというご指摘を受け、
ああ、確かにそうだなあとしみじみ思いました。

ついつい目先の問題にばかりに気を取られていました。

初のヒプノセラピー体験で、怖さや不安もありましたが、
小倉さんのおかげで、無事終えることができました。

正直な感想としましては、私にとっては誘導してもらう、
いつもの妄想の延長のように感じました。
すでに頭の片隅で自覚している答えを答えとして定める(ストーリーを作り上げる)ことで
自分自身に納得させた、という感じに受けとめました。

しかし、こうしなければ頭の片隅の答えは定着せず、流されてウヤムヤのまま過ごし続けていったと思います。

セラピー後泣いたため頭痛がしましたが、
清々しく、目がひとまわり大きくなった感じで、見開いていました。

下北から急いで向かった幼稚園で次男の姿を見つけた時、違いを実感しました。
とても愛しく、やさしく接することができました。

三男にも長男にも。

いつまで続くかな、と思いながらも今日も同じ気持ちで接しています。
子供たちも落ち着いています!!

何だか信じられません。
本当に嬉しいです。感謝感謝です。

また、小さい頃の私に私の中に入ってきてもらいましたが、
自分の一部というより、何だか四人目の子供が来た感じです。
夜眠る前に意識するのですが、とてもかわいくて、ぎゅっとしています。

ヒプノを受けている時からかわいいなあと思わず顔がほころんでいました。
私に女の子ができなかった(三人目は女の子を!と思っていました)のは、
この子があとから来るからだったのかなあと思ったり。

高次元のお告げ(私はやはり自分自身から出た言葉と思っています)で、
小さいころのように笑うことができるよ、とありました。

ああ、自分はずいぶん長い間、
小さい頃のように屈託なく笑いたかったんだよなあということに、
以前から気づいていたのに実は気づいていなかったことに気づかされました。(笑)

セラピー後、こんな感じの変化と自分を見つめる時間がありました。

直感、私にあるなら磨いてみたいとも思います。
ベーシックの内容見せていただきましたが、半年継続はやはり難しいので、
下北開催のお話会がありましたら、参加させていただきたいなあと思っています。

長くなりましたが、お礼と経過報告とさせていただきます。
またもう一つの問題について、カウンセリングお願いするか迷い中です。。

お話しを聞いていただき、本当にありがとうございました!


〜 掲載にあたって 〜

お返事ありがとうございました。

そうですよね、もう一つの問題についても、
春休みが明けて新学期が落ち着いたら、予約させていただきます。

では、またよろしくお願いいたします。