前世療法などのヒプノセラピー体験談

たくさんの方が前世療法や多次元統合セラピーなどのヒプノセラピーのセッションの効果を実感されています。

トップページ > 前世療法 体験談 > 体験談 その24

ヒプノセラピー体験談 その24

心の悩みをお伺いしながら、そしてご本人を前にして伝わってくる感覚から、
親(特に母親)からの影響がものすごくあることに、(わたくしが)気がつきました。

しかし、それを説明しても、すぐには理解できない部分もあったようでした。
なぜなら、親子関係というものは、これまで体験してきたことが「それが普通」として、心に刻まれてしまっているので
時として、指摘されるまで、気がつかないことも、少なくないのです。

オフィスにある本などもお見せして説明しながら、どれほど影響を受けているのか、
根本の原因はどこにあるのか
セッションの前に、十分にお話してから、ヒプノセラピーでインナーチャイルドを癒す旅に出かけました・・。

30代 女性

今日はありがとうございました。
今はとても疲れていて、体がだるいです。
カウンセリング緊張しただけでなく、エネルギーチャージをした事や、母のことで
今の私の精神状態があると認めたことで少しは浄化(?)されたと思いたいです。

帰りがけにふと思い出したのですが、(カウンセリング中はすっかり忘れていましたが)
母が、あまりに私を手放そうとしないので、
母がそのように私に執着している限り、私は自由になれないし、幸せになれないことは
もう何年も前から自覚があったという事をお話するのを忘れていました。
ただ、すごく感覚的で、実証し辛いものだったので、母にはうまく説明できずにいました。

私の今の結婚に対しての矛盾した精神状態は、私の性格か、自分の不安定さから
くるものだと思っていましたが、まさか母からの影響であったとは思っていなかったので、
すぐにピンときませんでした。

私への執着心は母の甘えですよね。確かに。
今でも風呂に入ると気持ちよいはずなのに、昔家で言われた厳しい言葉を思い出し、
怒りがこみ上げることがあります。
風呂に入りながらなぜ、腹の立つ事を思い出すのか不思議でしたが、
自分の中で浄化しきれないものが、まだまだたくさんあるんだろうなあと思いました。

母の事を考えると、怒りよりも気の毒な人だと思ってしまいます。
父の実家の敷地に家を建てたため、舅・姑の世話もしたし、
(長男の嫁の息子(いとこ)は 姑があまりに厳しかったため、喘息になり、長男の嫁が寄りつきもしなかったため、母が世話をしていました)
父もどちらかというと、家よりも家柄の方を気にしていたかなあと思います。

ただ、とても自我が強い人だったので、家にいると監視されているみたいでした。

今の気持ちは、誰も傷つけずに母からの呪縛を解き放ちたいという感じです。
まあ私が変わった結果として、母が傷つくことがあってもしょうがないと思いますが。

今日とりあえず、一冊『母からの病』の本を買ってきました。
とにかく母を客観的に見られるようにならないといけないですよね。
そして、母の憑依から解放されないと。。。。。。
でも、私のこの精神状態が母の影響を受けていると知れたことは大きな前進でした。

今はちょっと不安はありますが、とりあえず自分のことも観察しながら、
今の状態や過去のことを認識していきたいなあと思っています。
いいやり方などがあったら教えてください。
またよろしくお願いします。

  〜 掲載にあたって・・ 〜 

感想は自由に使ってください。個人名は伏せていただければ大丈夫です。
また後ほど、エンバス気功を教えてください。

(お教えさせていただきました。お越しいただき、本当にありがとうございました。)


<