ツインソウル・カウンセラー ヒーラー紹介

ヒーラーとして、ツインソウル・カウンセラーとして、そして一人の人間として、
一人でも多くの方に、楽になってほしいと想っています。

トップページ > ヒーラー紹介

ヒーラー紹介

楽 真一

1975年1月生まれ・男性

ツインソウル・カウンセラー

ヒプノセラピーシェア 代表

音楽大学中退・元自衛官、シングルファーザー(長男・次男)でありながらスピリチュアルなセッションを生業としている、異色の経歴の持ち主。

小さい頃から多感なことを自覚せず、ゲームや本が好きな内向的な子供として普通に過ごす。
4歳の時に、父親の養子縁組により母方の性になり、母親の祖父母と暮らし始めるが、
金銭的には何不自由無いものの、仕事に逃げ気味で自己肯定感の低い父親と、溺愛型の母親とその祖父母という、典型的なアダルトチルドレンの家庭に身を投じることとなる。

中学より吹奏楽部に入ると、その世界が好きになり部活に熱中し、そのまま音楽の道を志す。
音楽大学(中退)を経て、自衛隊で音楽を続けるも、人間関係に問題を抱えうつ状態となる。
薬が効かず、通常のカウンセリングでも良くならない中、はじめてスピリチュアルの世界に触れ、ヒプノセラピーや気功などによって、癒やされていく体験をする。
またプロセスの最中に、自分自身がエンパス(共感力者)・男性にしては繊細であったことを初めて自覚する。

優しい人や繊細な人々が、決して鈍くなる必要がなく、優しいまま強くなれる・幸せに自分の人生を歩むことが出来る、またその方法があることを知り、今度はケアをする側になりたいと決意。
様々な学びを経た後、今は亡き師匠に導かれるようにして、スピリチュアル激戦区・下北沢にて、2008年に個人オフィスを開設。
以来、看板なし・ブログと口コミだけの集客で10年以上に渡り、スピリチュアル・カウンセリングやセラピーを行っている。

相談者の9割以上が女性で、さまざまな悩みや傷を癒していく手伝いを行っていたが、特に「深い恋愛」(≒ スピ的にはツインソウルの出会い) について、数多くの相談に乗ってきた実績を持つ。
現場の体験を活かした心温まるセッションは、実際に父親であることも相まって丁寧で安心すると評判を呼び、訪れる人が後を絶たない。
個人セッションやヒーラー養成講座はもとより、近年では長期的なコンサルティングや開業・活動支援なども手がけている。

いろいろと書いていますが・・・

ツインソウル・カウンセラーとして、ヒーラーとして、そして一人の人間として、皆様のお役にたてれば幸いです。

ヒプノセラピーなどの説明を長々と書いていますが、実はかなり右脳寄りで、性格はのほほんとしています。
お話を聞くのもとても好きです。
ヒプノセラピーシェアは、時間枠をとてもゆっくりと取っていますので、たくさんのことをお話しください。

ツインソウルカウンセラーとして

もともと、傷ついた人を癒やしたい、優しい人が生きやすくなってほしいと
願って、ヒプノセラピーシェアを立ち上げました。

時は過ぎ、アセンションと呼ばれる時代になってから、特にパートナーシップについて
それも、とても深い相談を受けることが、多くなってきました。

これまでにない感覚
だれにも言えないタイミング
信じられないシンクロ
理解されない状況・・

これまで語られてきたツインソウル・ソウルメイトの範疇を超えた相談が、本当に増えたのです

そして、さまざまな相談を受ける中で、アセンションにおけるツインソウルは、これまでにない例外だらけ。
そして、それぞれだけの、唯一無二な真実が
魂の数だけ、ツインソウルの数だけ
深く広く、輝いていることに気づいたのです。

また、情報が増えるに連れ、それで助かることもあれば、当てはまらず苦しむことも・・

わたくしは昔、むしろ恋愛力が乏しく夜の街で遊ぶほうが多かったくらいだったのですが
ツインソウルなどの深い学びでは通常の恋愛観が全く当てはまることがなく
(むしろ表面的な駆け引きなどは禁忌です)
ダイレクトに魂同士を見つめるほうが解放につながることに気づいたために、改めてツインソウルカウンセラーとして、活動することに決めました。

また現代のツインソウルの特徴として、魂の気付きのために、自分や相手の傷と向き合うことも増えています。
ここにも勇気を持って光を当て、癒していく必要があります。
わたくしは、特にここに注力します。またそのキャリアも長いです。

人に言えないツインソウルの相談を、本当にたくさん受けてきました。
多くの魂と接し、見つめたからこそ伝えられることもあると信じています。
(むしろわたくし個人の話はほぼしません。ツインソウルは、その魂同士の数だけ物語が有るので、縛られないほうが良いのです)
どうか安心して、ご相談くださいね。

アセンションの波に揉まれるツインソウルたちに、光と癒しが届くことを祈ります。

もしよろしければ・・・

もご覧ください。


心を、開いていただくために

初めて相談する相手に、いろいろと話をすることは、
とても、勇気がいることだと思います。

もしかしたら、こんな相談なんて、していいのかな・・
と、思っていらっしゃるかもしれませんし、
この悩みを、理解してもらえるかどうか、不安に思っていらっしゃるかもしれません。
話すこと自体に、抵抗があったり、恥ずかしく思う気持ちも、あるかもしれません。

しかし、わたくしは
どのような悩みでも、全く大丈夫ですので、
どうかお話していただきたい、と思っています。

そのために・・
初めてお会いする(ご相談いただく)方には
セッションに先立って、必ず最初に
お話していることがあります。

この文章をお読みになっている方にも、そうでない方にも、
いつも、まずは必ず、お話しています。

お会いした暁には、
あ、もう知ってるよ!って
思われる方も、いらっしゃるかもしれませんが、
どうか、その時には、
わたくしから直接、もう一度聞いてくださいね。

最初に、少しだけ、聞いていて下さい・・

今日はお越しくださって、本当に有難うございます。
お話を伺う前に、ほんの少しだけ、聞いていてください。

まず、わたくしは・・
普通の「人間」として、ここにいます。

このお仕事をする以前は、普通に働いていました。
ちょっとドロドロした、業界的なところに、身を置いていたこともありまして、
人並みくらいには、よいことも、そうじゃないことも、体験したことがあります。

そして・・
こちらに訪ねて来られる方は、いろいろな方が来られます。

いろんな悩みはもちろん、
いろんな感性や体験を持った方が、来られます。

同性を愛する方も、何人もお越しになったことがありますし
夜の世界を体験なさった方も、たくさんおられます。
いろいろな体験をなさった方が、普通に、来られます。

また、悩みに関しても・・

うつの状態が、とても重い方もおられますし、
様々な体調不良も、それぞれです。
人間関係や、親子関係の悩みも、様々にあります。

また、恋愛に関しても・・
不倫とか、離婚とか、
あるいは、赤ちゃんの「生命」の問題であるとか・・

実は、悩みの相談としては、全く珍しくないのです。

世の中・・今生では、最初から幸せが続いている方もおられます。
もちろんそれも、とても素晴らしい人生でありますし、
あるいは、すでに悩みを乗り越えていて、
純粋に前世やスピリチュアルの探求、というご相談も、大歓迎なのですが・・

そういう場合は、
「悩みの相談」ということでは、お越しにならないのです。

皆さん、「何かある」から、相談に来られるのです。

ですから・・
どんな悩みでも、
どんなお気持ちでも、
あるいは、どんな人生の経験であっても、

なんでもあり、です。

いいとかわるいとかは、全くありません。

その点に、単にジャッジをするようなことも、無いです。

ただ・・
せっかく、お越しになられたのだから、
少しでも、楽になってほしい。
これは、想います。

ですから、どんなお話でも、
なんであっても、本当に構わないので、
まずは、お話いただければと思います。。。

セッションを受けるかどうか迷っておられるなら

もしも、セッションを受けようかどうか迷っておられるのであれば、まずはメールマガジンの購読をおすすめします。
わたくしが、どのような人間なのか、どのような想いで希望を広めたがっているのか
知って頂いてからからです。
過去、blogを3年間!読みつづけてから、初めてお越しになった方もおられます。

メールマガジンの購読申し込みはこちら(ご購読は無料です)

 

 

どうかいつでも、ご相談くださいね。
その時そのときの、できる限りのことをさせて頂きます。