インナーチャイルドとアダルトチルドレンの関係

心の奥には、どんな人にもピュアな子供の心(インナーチャイルド)が住んで(澄んで)います。アダルトチルドレンの回復を、内面を自ら気づくことのできるヒプノセラピーのインナーチャイルドワークでチャレンジしてみませんか?

トップページ > コラム・ブログetc. > コラム03

深層心理の奥深くに、解決への光明があります

私たちは生まれてから成長するにつれ、いろいろなものを学び、いろいろなものに触れそして多くの人と接していきます。
今生での私たちの人格を作る上で、身近な人からの影響は少なくありません。

良い影響だけを受けて生きていければ、もちろんそれが理想なのですが、必ずしもそうではありません。
完璧な人がいないのと同様、人間関係もまた清濁いろいろな影響を受け、また与えています。

その中で成長し大人になった今においても、、特に日常生活やある特定の問題を抱えている場合、そしてその原因が親から(特に幼少期)与えられた傷であった場合、アダルトチルドレンである可能性があります。

決して我侭とか、子供ぽいとか、そういうことではありません。
むしろ人より何倍も忍耐強かったり、我慢をして尽くしすぎたり、又は表面上普通に生きていても心の中はとても寂しかったり、不安や空虚な感覚が付きまとっていたり・・・
実はほとんどのアダルトチルドレンの人々は、その自覚がありません。
人はみな、そのようなものだと思っているからです。

親子関係、家庭環境、その他色々な原因があって、子供時代を子供らしく生きられなかった、大人のように振舞わなければなかった、むしろ責任感が強かったり、繊細でで敏感な素質を持つ人々が傷を抱え込んだまま癒されることも無く大人になった・・・
そんな自覚があるのでしたら、ぜひご自身の内側を癒していただきたいと思います。

過去に受けた傷、あなたのせいでは決して無いのはあなた自身が一番良く分かっているはずです。
でも、子供のピュアな心では何事も「自分のせいだ」と受け止めてしまいがちです。

ヒプノセラピーでは、退行していくことによって過去の自分・内なる子供と出会うことができます
置いてけぼりになってしまった、あなたの内側に取り残されている内なる自分自身の子供・インナーチャイルドに会いに行くことができます
そして、色々なお話をしたり周りから守ってあげたりして、救出してあげるのです

ヒプノセラピーは一般的なカウンセリングや色々な療法とは違い、あなた自身の潜在意識の中へにダイレクトにアクセスして、まさに直接インナーチャイルドに会いに行くことができますので、気づきや癒しの力が強力に働き、非常に高い効果があるのです。
(実は、私自身もかつてこの手法によって、ずいぶんと助けられました)

傷を隠したまま生きていくことはありません。十分癒していくことができます。
憎み続けることはありません。あなた自身の幸せの為に、手放していきましょう。
でも、無理に許そうとすることはありません。許せない自分を責めないでください。
時が来れば、自然と、そうなります。

たくさんの方が、ヒプノセラピー/インナーチャイルド療法で幸せを取り戻すことを願ってやみません。