管理人紹介 - 月の女神と狼の男神  ツインソウル・カウンセラー 楽 真一 公式ブログ

管理人紹介

 

楽ちゃんのブログです。

 
 
世田谷区・下北沢で、長年スピリチュアルなセッションを続けさせて頂いております。
 
 
 
    
    

 

 

 

よかったらゆっくりしていってくださいね。。。

 
詳しいプロフィールはこちら ↓

 

楽真一の紹介

 

 
 
 
 
 
 

コメント大歓迎です(笑)

(初回のみ、スパム防止のため承認制となっております。ご了承ください)
 

 

メインサイトはこちらです↓

 

ヒプノセラピー シェア

 

↓ こちらもどうぞ・・
 

 

 

facebookもあったりします。お友達申請、大歓迎です(笑)

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

7 Comments »
  1. こんにちは。いつも素敵な記事をありがとうございます! 親との壁についての記事、すごく沁みました。
     実はまさに両親が来週来襲し決戦する事になっているので、とても興味深く、また様々な事を感じながら読み込みんでしまいました。

     私が夢を追いかける事や好きな事をする事に家族は猛反対をしていて、それがすごく罪悪感になっていましたが、それでも一番味方になってほしいと思う自分がいることに気が付きました。
     (恐らく話し合いをしても、また「あなたに投資したのが間違いだった」とか、「私達の老後を見捨てるの」と言われるのかもしれませんが。。。。)
     とにかく、自分をしっかり持ち、あまり感情的になり過ぎないように話し合いをしたいと思います。
     感慨深い記事をありがとうございました。 
     
     

    Comment by 遠藤晴加 — 2011年9月12日 11:39 AM
  2. 遠藤 さま

     
    コメントありがとうございます!
    まさか、管理人紹介のところに、コメントが入るなんて・・感慨ひとしおです(涙)

    いつもお読みくださって、ありがとうございます。励みになります。

    襲来するのは、蒙古か黒船か(笑・・・えないですよね・・・)
    そう・・なんですよね・・・
    親の期待にこたえられていない、って(奥底だけでも)思ってしまうと、罪悪感につながってしまうのです。

    でも、それって、親のエゴですよね。
    子は親の所有物、という傲慢さには、きっぱりと「NO」と、言っていいのです。

    まあ、いざとなったら、
    「あなたに投資したんじゃない」「おれはモノじゃねえ!」
    「私たちの老後を見捨てるの」「俺の心を踏みにじったのはどこのどいつだ!」
    ・・・・くらいでいいですよ(汗)

     
    自分を大切にしてください。
    本来は、自分が幸せに生きて、それを見て親が喜ぶ、というのが一番なのですから。。。
    あなたは、なにも間違っていないのですよ。

    遠藤さんにとって、一番良い状態になることを、心よりお祈りします。
    グッドラックでございます(笑)
     

    Comment by 癒師 — 2011年9月12日 5:30 PM
  3. エゴ…のとこで先程コメントさせてもらいました。

    自分には味方が居ない。

    調べてるうちにこちらに行き着きました。

    まだ読み始めたところです。

    まだ気持ち的には↓↓ですが、自分という味方、子供には無条件に味方でいてやろうと思いました。

    Comment by みぃ — 2013年9月18日 3:37 PM
  4. みぃ さま

    コメントありがとうございます。

    きっと、しんどい思いを重ねてこられたのだと思います。
    時に、学びは厳しく、残酷に感じることもあるかもしれませんが、
    その通り、どんな時でも、自分は自分の味方でいてくださいね。
    しっかりと、自分を抱きしめて、そして癒してください。

    みぃさんに、良い風が吹きますように;・

    Comment by 癒師 — 2013年9月18日 5:46 PM
  5. コメント書いたのが、エゴ…のとこでなくてスイマセンでした。

    そういう言葉かけてもらったの、初めてかもしれません( 〃▽〃)
    ウレシかったです!

    わたしがわたしの味方で居なきゃ…ですね!

    また色々読んで、コメントさせてもらいます!

    ホントにありがとございました!!

    Comment by みぃ — 2013年9月18日 7:43 PM
  6. はじめまして
    書き込みの方法と場所はこちらで合っているでしょうか。
    私は検索で偶然来た素人ですが「グラウンディングより、センタリングを」の記事にとても救われました。
    影響は受けるくせにグラウンディングがどうしてもしたいと思えず今後が不安でした。
    これからはセンタリングについて調べたりイメージしていきたいと思います。
    素敵な記事をありがとうございました

    Comment by 浮いていたい — 2017年2月1日 10:03 PM
  7. 浮いていたい さま

    コメント有難うございます(*^^*)

    そうでしたか・・はい。センタリングのほうがきっと
    安定して、楽になると思います。
    お役に立てて良かったです(^^)

    良い流れとなっていきますよう、心から願っております。

    Comment by 癒師 — 2017年2月2日 7:54 PM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">


2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31