ツインソウルが何人もいる理由・・ツインソウル2017(1)

ツインソウル・カウンセラーの楽ちゃんです(*^^*)

いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。

まあ、一息ついていってくださいね・・

 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 

   
 
 
いよいよ、ツインソウル2017のシリーズを始めます\(^o^)/
 

 
 
大前提として・・

ツインソウルに、絶対はありません。正解も千差万別です。

その人々によって、万華鏡のように、輝きがまるで違うのです。

 

わたくしの主観と実際のセッションの基づくものですので

このシリーズが全てとは思わずに、とらわれずに

上手に、活用してくださいね。

 
 
また、シリーズお約束として

わかりやすい形で、男女として描いています。

バイセクシュアル・マイノリティーの方は

ご自身にうまく当てはめながら、ご覧になってくださいね・・

 
 
 
アセンションの節目も、過ぎ去りつつある今

ますます、変化の波が訪れています。

 
 
 
いまでも、ツインソウルについて

理解がある人と、無い人の感覚の差が

正直言って、すごい隔たりがあるように感じます。

理解できる人には、そうだったの・・ってなるし

理解できない人には、説明しても、頭で理解しようとしてピンとこない。

 
 
ツインソウルは、何人いるのか

そもそも、どうしてツインソウルと

このタイミングで、この場所で、出会う必要があるのか

いちど、おさらいしていきましょう。

 
 
 
ツインソウルは、魂の双子と言われる存在です。

ですが、一対であるとは限りません。

 
 
2次元の世界の住人が

決して、3次元のことを全て理解できないのと同じく

多次元の魂での出来事の一つである、魂の分裂(あるいは鏡)は

地上にいる限り、全てが理解できないかもしれないのです。

 
 
なので、基本的に、ツインソウルと言えども

ワンペアだけ、ということは無いといえます。

でもね、ワンペアだけのカップルもいるんです。

そして、たくさんいたとしても、全員に出会うとも限らないし。

そこもまた、なんとも言えないところなんですが・・

 
 
素粒子物理学では、超ひも理論(でしたっけ?)では

11次元が存在するそうですし

ある1点を波で説明すると、9つの波(=9次元)が必要だそうです。

なので、ツインソウルは9人以上居てもおかしくないという(笑)

 
 
 
また・・・

ツインソウルの出会いは、とても強烈だったり

学びがすごく深いものとなります。

一回・一人も十分な学びになるはずなのに

なぜ、複数のツインソウルと

いっぺんに同じ人生で、出会ってしまうことがあるのでしょうか?

 
 
 
 
これは、アセンションと、関係があるのです。

 
 
 
 
 
 
数千年、数万年単位で見てください(笑)

多くの人は、何かしらの理由で

昔々に、地球にやってきて

この世界の転生を繰り返しながら

いろいろ体験したり、学んだりしています。

 
 
この人生では、こういう体験をして

この人生では、こういう人と出会う。

 
 
その中で、ツインソウルとも出会うことも計画されたりします。

 
 
普通は、一人と会えば十分ですし

この(アセンション以前の、普通の)流れの中では

すべての体験は、80%以上上手く乗り越えられるだろうことが

前提で起きますので

ツインソウルとも、出逢えば上手くいくことが、普通でした。

だから、むかしはわざわざツインとか言わず、

ソウルメイトが一人だけいる、という言われ方をしていました。


 
 
 
 

 

さて、時はアセンション・・

アセンションとは、次元上昇という日本語になるのが一般的です。

 
 
いっぺんに、成長の度合いが加速して

垂直上昇のように、波動が昇っていく・・

 
 
これね、

ただ単に、上へ昇っているのではなく

実は、

これから先の、数千年、数万年分の

学びを、一気に今、行っているようなものなのです。

時間の「巻き」、なんですね。

 
 
 
 
なので・・

数百年後、3つ先の転生で

体験するはずのことを、いま体験したり

数千年後、10回先の転生で

出会うはずだった相手と、今、出会ったりするのです。

 
 
 
さて、ここでひとつ問題がありまして・・

 
 
普通の流れでは

80%くらい、上手くいくことが前提の

出来事や出会いが起きると、書きましたが

このアセンションのタイミングでは

その、可能性が下がるのです・・!

 
数百年後に、80%うまくいく準備ができるのであれば

いまは、きっと60%くらい。

それが、もっと先なら

もっと可能性が下がる出来事が、今、起きるのです。

 
 
だから、アセンションは

いっぺんに成長できるけど

いっぺんに色々おきるし、乗り越えるの大変なことも多いのです。

 
 
そして・・

これが、ツインソウルとの出会いだったら。

 
 
そう。

ツインソウルと出会っても、上手くいく可能性が下がって

気づきや成長の、ハードルが上がるのです。


 
 
こ。。。ここで出会って、デートですか・・

2人の仲が良くても、状況が困難なこともよくあることです。

 

 
 
 
そしてまた、

数万年分の出会いが、いっぺんに起きる可能性がありますから

複数のツインソウルと、いっぺんに今世で、出会ってしまうことも

アセンションの時代には、決して珍しくないのです。

 
  
だから、今の時代には

複数のツインソウルが居るのです。
 
 

すんごい厳密に言えばは、アセンションの今は

地上に同時期に居る可能性が高くなる時代、ということですね。

 
 
もちろん、一人のこともありますし

逆に、今回は居ない、ということもありえます。

学びが深い魂の持ち主は、

実際に今世で体験していなくとも、話を聞けば理解できますから

話を聞いて、ああ今回は居ないかも・・って気づくこともあるのです。

 
 
 
 
 
さて、せっかく出会うツインソウルですが

もちろん、今回スムーズにいくこともあるのですが

このように、タイミングが早まっていることもあり

けっこう大変なことも多いのです。

 
 

 
そして・・

難しいのは、相手がいる、ということ。

 
 
自分自身の体験や課題なら

自分が、気付いたり乗り越えればいいので

ある意味、自分だけが頑張れば良いのですが

ツインソウルは、相手がいるわけです。

なので、お互いのバランスや

両方の氣づき・成長が必要なのです。

ここが、ツインソウルの難しさです。

 
 
 
でもね、安心してください。

  
可能性があるから、出会っているのです。

これは、本当です。

 
 
可能性がゼロだったら、出会いません。

そして、成長していくにつれ、氣づきが深まるに連れ

執着も、手放さられていきますし

楽な関係性に、シフトしていくこともできます。

 
 
 
あくまでも、心が楽になる方、

自分自身が、開放されて幸せになる方へ

導かれていくのがアセンションの出会い。
 
 
そこだけは、どうか信じていてほしいと想います。。。!

 
 
 
 
 
つづきます。。

ツインソウル2017(2)

 
 
 

今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。

心から、出会いに感謝。。。!(*^^*)

またね。

 

 
 

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  



月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 11:17 PM

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31