ツインソウル2018(12)独立ツインと共感ツイン(後)

楽ちゃんです(*^^*)

いつも応援してくださって、本当に感謝です!

まあ、ゆっくりしていってくださいね。。

 
 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

  
 
 
さて。続きです。

 
 
共感タイプというのは

たとえば、エンパスなら

「まるで、自分のことのように感じる」ように

直接、体感覚で受け取るように

特に、感覚を受け取る・感じ取る力が強く

とても繊細な感覚を持っている

ツインソウルのタイプ、と捉えてください。

 
 
 
独立タイプが、「陽」なら

共感タイプは、「陰」。

 
 
 
正直、表立ってうりゃ~!って

人前にどんどん出るのは、苦手としていますが

その分、感じ取る力は本当に強いので

サポートに回れば、すごい力を発揮します。

 
 
 

自分に蓋をしたり、周りに合わせて

本音で生きてこなかった人生が

ツインソウルと出会うことによって、

本来の自分の間隔が開き、本音がどんどん出てくる・・というのは

このカテゴリで言う、独立・共感タイプを問わず

ほんとうに、あるある・王道なストーリーなのですが、

 
 
特に、共感型の人は

自分の感覚が、本当に戻って(あるいは花開いて)

全開になっていくので

いよいよ、我慢する「普通」の生活が

出来なくなってしまうことが、多々起きてしまいます。

 
 
じゃあ、どう気づいて、どう本音で生きれば良いのか?

 
 
それは、その感覚をどう活かしていくか

もちろん、どう活かしたいかの本音を感じながら

上手に、幸せへと活用していくことが大切です。

 
 
 
共感タイプのツインソウルは、なにより優しい人が多いので

(普通の生活なら、気をつけないと優しすぎて消耗しますが)

もともと、人のサポートが得意なのですが・・

・・そう。その力を、出会ったツインソウルに向けていくことで

気づきが加速して、二人のエネルギーがどんどん高まっていくのです。
 
 
 
 
昔で言う、内助の功とか、あげまん(本来は、上げ間=出世する家の空間を作る人)とかの

相手の運気を高めていく力が、共感タイプには備わっているのです。

 
 
共感タイプのツインソウルは、独立タイプのツインソウルのことが

多いように見えるのですが、

それはまさに、この理由によります。
 
 
 
 
独立タイプのツインソウルは

前へ出る・この世的な地に足をつけた活動が得意な分

共感タイプよりは、感性は鈍目です。

そこを、共感タイプが補うことで

2倍の力で、独立タイプが前へ出て、力を発揮できる。

一人で、二人で活動しているか、それ以上の活躍が

出来るようになるのです。

 
 
語弊をおそれず、すっごく簡単に言うならば

独立ツインソウルは、大勢を相手にメッセージを伝えるのが役割で

共感ツインソウルは、パートナー限定の専属メッセンジャー。

パートナーを、育てていくのが、役割なのです。

 

 

 
 
 
いい男になってくれれば、もたれかかって酒が飲める。

それは、いいものさ。(なんてね!)

 
 
 
一般的には、

独立ツインは、男性が多く

共感ツインは、女性が多いです。
 
 
 
 
共感ツインソウルと、独立ツインソウルのカップルは
 
表面的には、単に仲の良いカップルに

見えるかもしれません。
 
 

ですが、ツインソウル同士なので、とても深いところの

気づきが起きるので、もし傷がいえていなかったりしたら

やはり、とても深い氣づきが必要になります。

 
  
ここで大変なのは、共感タイプの方。

だって、独立タイプが気づいてない「何か」を

鋭敏に察知してしまうから。
 

ここで、話し合いができればとてもスムーズなのですが

もう片方が、まだまだ目覚めていない状態なら

わかってて、何も出来ない、という

二重苦が待っているので(・_・;)

その意味で、内面の深さを鍛えられるのが

共感ツインソウルの、掟というか、セオリーとなっています。

(もちろん、たとえツイン相手でも、犠牲はいけないのですよ!)

 
 

共感タイプ同士のツインソウルも、もちろん居るのですが

その場合は、感覚が開いた同士で

よりスムーズに、二人の仲は良くなる事が多いです。

世の中的には、ふつーを装いながら

この世界を二人で楽しむ、というのも一つの形なのです。

 
 
一方で、気づきを深める計画がある場合は

どちらか・・多くの場合は、男性側・・が、共感ツインでありながらも

独立ツイン的に、力をつけて本音で生きていく選択をしていく

という場合もあり得ます。
 
 

本当に出会った、ツインソウルのために、男を上げていくような感じで

共感ツインのサポートを受けながら、力をつけていくのです。 

 
 

あ、あと番外編として

独立タイプ(としても生きていける)ツインソウルが

あえて、パートナーの成長のために

共感ツインとして、付き合う、というのもあります(゚д゚)!

自分でなんとかできるだけでは、相手のためにならないので

あえて、サポートに回るのですね。(さっきの逆ですね)

これは女性に多いです。(彼を成長させるためですね・・)

 
 

 
 
今回の狩りは、彼に任せて、わたしは銃を置こうかしら(笑)
 

 
 
  
ここで大切なのは

単に、パートナーが稼げればいい

旦那元気で留守が良い、では無いということです(笑)

というか、その感覚になるのなら

そもそも、ツインソウルではない可能性が特大ですが(^^ゞ

 
 
 
ツインソウルに出会うということは

愛の実存が、地球上で示されることと同義です(書いたと想います)

そして、特にそれを実感・体現できるのが

共感タイプのツインソウル。

自分も、相手も、目覚めていくこと

愛し合いされながら、相手が癒やされて、気づいて、

そして力を取り戻して、本音で生きていくことをサポートしていく。

その先に、結果として二人の豊かな幸せと成功がある。

この感覚を持つことが出来る、愛の存在が

まさに、共感タイプのツインソウルなのです。

 
 
 
 
これまで、その力を

本来の相手ではない相手に、使ってしまっていたならば

せっかく、ツインソウルに出会ったのですから

もちろん、自分自身の気づきや癒やしに役立てながら

本来の相手のために、その愛の力を

使っていただきたいと想います(*^^*)

 
 
 
  

 
(つづきます)
 
 

今日も、お話を聞いてくれてありがとうね!

心から、出会いに感謝・・!

またね(*^^*)

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

Filed under: ツインソウル — 楽 11:02 PM

ツインソウル2018(11)独立ツインと共感ツイン(前)

楽です。(^^)

いつも応援してくださって、本当に感謝です\(^o^)/

まあ、一息ついていってくださいね。。水分もとってくださいね!

 
 
 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 
 
さて、ツインソウル同士が

良い関係性を重ねていくことが出来たら

二人で目覚めて、課題もクリアしていくわけですが

最終的には、何かしらの

役割が、あることも多いです。(絶対ではないのですが)

 
もし役割があるのなら、その生き方にシフトしたほうが

絶対に、二人の間柄も、そして人生そのものも

良い方向へ向かいます。

 
 
というか、そうしたほうがいいです。

サボったら、前回の記事(織姫と彦星)のように

待ったをかけられちゃいますから(^^ゞ

 
 
とは言えね。

実は、その役割の果たし方も

ツインソウルによって、違うのです。
 
 
 

本当に大きなくくりなのですが

大きく分けると、2タイプにわかれます。 
 
  
 

独立タイプ、と

共感タイプ。

  
 
 

 
内容をこれから書いてみると、

割とふつーなことのように感じるかもしれませんが

それらが、より深く、あるいはより繊細に、高度に

行われていくようなもの・・とかって捉えてみてください(^^)

 

  
まずは、独立タイプ。

 
 
 
その名の通り

ツインソウルが、お互いに独立して

役目を果たしたり、活動を続けて行くパターン。

・・なのですが、この独立パターンには

二人で共同作業しながら、一つのことを進めていくということもあり

片方が、共感ツイン(次の回で)で、片方が独立ツインソウル、という場合も

含まれます。

 
 

 
順を追って説明しますとね・・

 

独立型のツインソウルは、

エネルギーが十分に強いことはもちろんですが

その力を、外向きに出していくことが得意です。

 
 
すっごく簡単に言えば、男性的であり

エンパスに当てはめれば、直感型。

繊細でも、人と自分を分けることがやりやすいほう。

だからこそ、感覚を開いた後でも

活発な活動が、出来るのです。

 
 
 

 
もちろん、その理由は

何かの役割を、果たすため。

 
 
 
やりたいことや、望むこと、

楽しいことが、そのまま役割とリンクして

まわりに、影響を与えていく側に、立っていくのです。

 
 

 
 
ツインソウルが、ふたりとも

独立型であった場合・・

それぞれが、独立して

活動を続けていきます。
 
 
 

メッセンジャーであったり

社長業であったり

音楽や芸術家であったり

ヒーラーであったり

あるいは、医師であったり

本当に、さまざまな形として。
 
 


 
 
それは、出会う前の活動を

より進めていく場合もあれば

出会った後に、大きく生き方が変わる場合もあります。

 
 
普通の世界に留まりながら

内面だけを大きく変化させて

本当に信じる未来のために、影響力を高めていく人も居ます。

それも、力強い独立タイプならでは。
 

  

一緒に住む場合もあれば

たまに会う、という形をとることもあります。

活動の場所も

ときに、世界に及びます。

 
 
  
それぞれの魂が、より自由になって羽ばたきながらも

どこかでつながっている安心感があるので

より確信を持って、進んでいけるのですね・・

 
 
 
 
また、二人で一つの物事に対して

打ち込んでいったり、活動を広げていく場合もあります。

これは、それぞれが独立しながらも

ある程度、共感の感覚も強いことが多いです。

 
 
 
ツインソウルで、一番「目立つ」のはこのパターン。

二人で手と手を取り合って、何かの活動をしていくのは

わかりやすいですし、微笑ましい形といえるでしょう。

 
 
 
大切なのは、二人がそれぞれ、望んだ結果として

この形になっている、ということです。

これは、カップルによって本当に違うので

(あるいは、時期によって変わる、ということもありえます)

ツインは必ず二人で共同作業、というわけではありません。

大切なのは、それぞれが幸せを感じていることです(*^^*)幸せ大事!

 
 
 
 

 
 
そして一方で・・

また違うタイプのツインソウルや

違うタイプ同士の組み合わせもあります。

 
 
 
これは次回に(*^^*)

 
 

 
つづきます。(ツインソウル2018 その12)
 
 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね!

心から、出会いに感謝・・\(^o^)/

またね。 
 

 

 

  

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

Filed under: ツインソウル — 楽 11:41 PM

本音の活動へ

楽です(*^^*)

いつも応援してくださって、本当に感謝です!

まあ、一息ついていってくださいね。。

 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 
  
去年から今年にかけて

そして、まさに今もですが

わたくし自身が、怒涛のように変化していっております。

 
 
そして、これまでの自分自身を、本当に見直しました。

HPをリニューアルしたときに、本当は一気に変えたほうが良かったのに

まだ躊躇していたことを

(やっぱり、いろいろ気付かされりメッセージがやってきましたので・・(^^ゞ)

改めて、変えていくことにいたしました(*^^*)

 
 
 
 

これまで、わたくしは

ダンプカーに乗っていたようなものでした。

 
 
悩んでいる人が、もちろん楽になってほしいし

独立して、幸せになってほしいと願っていましたが

なんとか、すくい上げようと

できるだけ多くの人を、ダンプの荷台に乗っけて

走ってきたように想います。
 

 
 

もちろん、これまでの活動にも

とても満足しています。

完璧では無いですが

できるだけのことはしてきたつもりです。(自分ではね!笑)

 
 
 
ただ、そろそろ卒業してもいいのかも・・と

最近は、想うようになってきていました。

マイナスからゼロ、への活動はとてもエネルギーが必要で

回復にも時間が多くかかります。

 
そして、活動を続けてきて、自分自身の腕が上がるにつれ

いよいよ、実働のエネルギーと料金設定のギャップが、大きくなってしまいすぎました。

なるべく多くの方のお役に立てるよう、

これまではある程度世間一般?(スピでそんなんあるかいな)の様子を見ながら

だましだまし行ってきましたが、限界が来てしまいました(・_・;)
 
 

 
そして同時に、やはりここ一年から数ヶ月にかけて

めちゃくちゃ体質が、変わってしまいました。

どれくらい変わったかというと

あれほど好きだったゲームが、ほとんど出来なくなってしまったくらい。

昔の楽しみと、今の楽しみが全くズレてしまうと

惰性や(こどもとの)付き合いで行うことすら、出来なくなってしまったのです。

(アレルギーのように、咳き込んで体調崩すくらい

 オンラインの多くが急にだめになっちゃいました・・(・_・;))
  
 

今の楽しみは、通勤のドライブです(^^)これは本当に楽しい!

1ヶ月ちょっと、車通勤に切り替えたのですが

すこぶる、体調が良いんです。

あと、しっかり自分を癒す時間も

ますます、必要になってきました。
 
 

 
(これは4月に行った皇居。気持ちよかったですね~)
 

あまりにもエネルギーが変わってしまったので

生活リズムやパターンも、見直す必要が出てきてしまったのです。

  
 
感覚が一気に開いたのか

もともと、実はエンパス以外の繊細さを持っていたのかは

いまだに、わからないのですが

facebookですら、ほんの少しのエネルギーのロスが、とても気になるくらいになってしまって・・
 

 
 
 
ど本音で生きていいと、いつもブログでもメルマガでも書いてきたのに

これまで平気だったからと、我慢したりだましだまししながら同じパターンを続けてきた・・

自分ができていなかったという(笑)

 
 

 
なので、これからの活動は

今の自分自身に正直に、今のど本音で行うことにしました(*^^*)

 
 
 
ダンプからは降りることにします。
 
これからは、スポーツカーとかオープンカーに乗って

楽しみます(^o^)

そして、必要な方へ、運転の仕方を教えていく。

あるいは、楽しめる道や近道を伝えていく。

あくまでも、運転は自分自身で。(もう荷台に乗せることはしないで)

そして、みんなでドライブを楽しんでいく\(^o^)/

本気で、変化する、気づく準備が整っている

勇気ある、ご縁のある人々へ、その瞬間を大切に

ますますピンポイントで関わっていく。

 
 
 
そのために、エネルギーを整えて

ちゃんと、自分の想いに正直になることにします。

 
 
料金やメニューも、正直に。

そして、エネルギーを守るために、

facebookはしばらくお休みします。(アカウントごと休止しました)

ブログとメルマガは、お伝えすることに専念し、コメント欄を休止します。

SNS全開の世の中ですが、自分をよく感じて、対話した結果

これが、いまの自分の本音の活動です。

 
 
 
あくまでも、セッションやコンサルティング・講座に

来てくださる方に対して

集中して、エネルギーをしっかり注げるように

そして、より良いセッションとなるように、

そして、もちろん自分自身の幸せも充実させていけるように

ますます、本音で楽しく活動して、生きていきたいと想います(*^^*)

 
 
 
ますます、自分に正直な時代が訪れたことを

皆様とともに、喜びたいと想います。祝福です!

 
 
 

 
かんぱーい!\(^o^)/

 

 
 
 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。

心から、出会いに感謝・・!(^o^)

またね。

 
 

 

 
 
 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

ツインソウル2018(10)織姫と彦星に学ぶツインソウル

楽ちゃんです(^^)

いつも応援してくださって、本当に感謝です!

まあ、一息ついていってくださいね。。

 
 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 
 
もう過ぎちゃいましたが、七夕でしたね!

七夕といえば、織姫と彦星の物語。

2017(だったかな?)のシリーズでも触れた七夕ですが

今回は、また違う視点で、紐解きたいと想います。

 
 
 
 
まず、織姫と彦星の物語を、おさらいしていきましょう。

ご存知の方は物語の再確認を(ちょっと脚色しています)

まだ知らない人は、ぜひぜひ知ってくださいね。

 
 
 
~ ~ ~

 
 
 
ここははるか雲の上、天つ国。

神々の戯れる、宇宙の楽園。

 
 
 
ここを統べる神々の王の娘、織姫は

服を作る機織りがとっても上手な、王の自慢の娘。

 
 
神々の国の服は、全て織姫の手によって作られ、なおされ

いつも輝いておりました。

 
 
そんな織姫も、そろそろお年頃の季節。

王は、フクザツな気持ちを持ちながらも

目に入れても痛くない、最愛の娘のために

夫となるに、ふさわしい男を探しておりました。

 
 
 
そんな中、真摯に仕事に打ち込む、好青年の噂を耳にします。

その名も、彦星。

牛に餌をやったり、水を飲ませたりと、

なかなか大変な役目を担にながらも、

立派に務めを果たす彦星を見て

王も、この男ならと認め

二人を、引き合わせることにしました。

 
 
 
そして、お見合いの日・・・(カポーン)

箱入り娘で、恋に恋するくらい奥手な

可愛らしい織姫は、どっきどきで待っています。

そこに、さっそうと現れたのは

やっと牛の世話が終わって、時間ギリギリで訪れた彦星。

 
 
あ、、誠実そうな人・・

それに、角度に寄ってはイケメンかも・・(ポッ)

それに、もしかしたらどこかであったような・・・?

 
 
わあ、なんと美しい人・・

王の娘さんだというので、どうしようか迷ってたけど

やべえ、惚れてしまうやん・・・!

 
 
 
そう、ふたりともが

お互いに、一目惚れしてしまったのです(*^^*)

 
 
 
 
さっそくデートの約束をする二人。

深い中になっていくのに、そう時間はかかりませんでした。(照)
 
 
 
二人きりの時間は、まるで時が止まったかのよう。

こんなに愛し合える人が居たなんて・・

わかり会える人が居たなんて・・

もう、二人はイチャラブです。

 
 
 
それを見ていた、他の神々も

暖かく、二人を見守っているのでした。

 
  
ちゃんちゃん!

・・・とは、いかなくて・・(・_・;)

 
 
 
この二人、あまりに相性がよく、ラブラブすぎて

すっかり、二人きりの世界に、入り込んでしまいました。

いつでもいっしょ、いつでも二人。片時も離れたくない。

もう、二人でいれば、なにもいらない。
 
 

ですがすっかり、これまでのお仕事を

まったく、やらなくなってしまったのです。

 
 
困ったのは、他の神々。

新しい着物はなく、今の服もほつれてきて

着るものに、困るようになってしまいました。

 
牛たちも、ぜんぜん世話されなくて

日に日に、やせ細ってしまいます。

このままでは、牛乳が絞れない。

 
 
 
なんとか、二人に働いてもらおうと

他の神々が、説得するのですが

織姫も彦星も、ぜんぜん耳を傾けません。

だって、二人でいれば、あとはぜんぜん構わないんだもの。

 
 
 
やがて、ついに王がぷちっと、きれてしまいました(・。・;

 
 
 
お前たち、もう会っちゃだめ!

それぞれ一人になって、ちゃんと仕事せんかい!!

 
 
 
神々が、無理くり二人を、引き剥がしにかかります。
 
 

 
これには、二人はパニックです。

もう、泣くわわめくわ。

いやーーー、はなしてー!連れてかないでー!!

やめろー!どけえーー!!

 
  

二人の叫びも虚しく、織姫と彦星は

引き裂かれてしまいます。(/_;)

 
 
 
これで安心。仕事するじゃろう。

服も牛も大丈夫じゃ。
 
王も満足。

 

 
神々の国は、再び平和になる・・はずでした。

ところが。

 

  
 
織姫は、彦星が居ないことで

落胆し、食事も喉を通りません。

彦星を思い出しては涙して

仕事どころではありません。

  

 
 
彦星は、怒りのハンガーストライキに突入します。

織姫と会うまでは、絶対に仕事などするか!

煮るなり焼くなり、すきにせいや!

 
 

 
なんと結局、機織りも牛の世話もされずじまい。

ますます、神々の国はみすぼらしくなっていきます。

神々の服は、もう破れてぼろぼろに 王は半裸に(笑)

牛の乳も出ず、神々の栄養も悪くなってしまいます。

 
 
 
ほとほと困り果てた神々たちは集まって

王とともに会議をした結果・・

 
 
 
わかったわかった。

それではこうしよう。

 
それぞれ、まじめに仕事に励んだならば

年に一回、会わせてやろう。

それを励みに、働きなさい。

 
 
 
これを聞いた二人は、なんとか納得して

会える日のために、それぞれ一生懸命働きます。

 
 
織姫は、彦星を想いながら機を織り

彦星は、織姫を想いながら牛の世話に励み

 
 
そして、年に一回、七夕の日。

二人は、いちゃいちゃラブラブの、一日を過ごすのでした・・(*^^*)

 
 
こんどこそ、ちゃんちゃん!

 
 
 
~ ~ ~

 
 
 
さてさて、いかがでしたか?

 
 
・・そう、なんと!(というかやっぱり)

織姫と彦星は、ツインソウルなんですね。

 
 
そして、ツインソウルのエッセンスも

この物語に、めっちゃ詰まっているのです。

 
 
 
◯ 神々の手によって、二人が引き合わされる。タイミングも含めて。

 (物語では普通に紹介だけど、神の世界の紹介だから!)

 
◯ 二人は、すぐに打ち解ける。

 (もちろん、地上ではスムーズに行かないこともありますが

  いちど打ち解け始めたら、そこからは早いです)

 
◯ 二人は、本当に深く親密になる。

 (こんなにわかりあえる、好きになる人が居たなんて・・は

  ツインソウルあるあるの、よくあるパターンですよね)

 
◯ 二人は、溺れてしまって、本来の学びや役目を忘れてしまう。

 (地上では、傷をぶつけ合う形もありますが・・二人がラブラブするだけでは

  地上ではふたりとも飢えちゃいます(・。・;)

 
◯ 学びのために、引き離される。

 (いわゆるランナーやチェイサー状態など、苦しい中で学びがおきる)

 
◯ 学びの後に、再び巡り合う。

 (乗り越えた二人は、よりよい状態で、よりよい関係を築いていきます)

 
 

 
どうでしょうか?まんまですよね(笑)

 
 
ツインソウルに、もし出会ったならば

もちろん、二人で仲良く幸せになって良いんですが

それぞれの、本来の魂の力を開放させていくことや

(もしあれば)役割を果たすこと、学びを深めることが

最優先で、必要になってくる。

それがふたりとも出来ていれば、ますます仲良くなれる。

 
 
あ、もちろん年に一回じゃなくてね

毎日会っても、もちろん一緒になっても良いんですよ(笑)

 
 
そしてまた、ツインソウルは一人ではないので

目覚めたレベルに相応しいツインと、仲良く幸せになることも、含まれます。

 
 
 
 
というわけで。

ツインソウルの成長の物語、そのままだった織姫と彦星の物語。

天の川のキラメキに、想いを馳せながら

夏の夜空を、見上げてみるのはいかがでしょうか?

なかなか、オツなものですよ(*^^*)

 
 
 
 
少しでも早く逢いたくて、バイクで駆けつけてきたぜ!(笑)
 
  
 
 
 

 
つづきます。(ツインソウル2018 その11)

 

 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね!

心から・・出会いに感謝\(^o^)/

またね。
 

 

 

 

  

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

Filed under: ツインソウル — 楽 11:37 PM

ツインソウル2018(9)好きなことを見つけるために・後(リハビリ)

楽です(*^^*)

いつも応援してくださって、本当に感謝です!

まあ、ゆっくりしていってくださいね。。

 
 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

  
  
  
さて、続きです。

 
 
ツインソウルに出会って、

好きという感情を思い出して

そして、同じようにプラスの感情を感じられるものを

(≒好きなことを)

他にも、見つけていく。

 
 
・・・というのが、前回のお話でした(*^^*)

 
 
今回は、そのプロセスで起きうる

「リハビリ」について書きたいと想います。

  
 
まず大前提として・・

好きなことは、(絶対ではないけど)概ね

出来ることや、得意なこととリンクしています。

なぜなら、この世界でやりたいこと・体験したいこと・なすべきことを

実際に体験するために、行動するためのエネルギーは

やりたい、という感情が元になるから。

だから、能力と感情は、おおむねリンクしているのです。

 
 
 
で、本題はここから。

 
 
ツインソウルと出会う前・・

多かれ少なかれ、自分に蓋をしてきたならば

これまで、いかに自分を偽って生きてきたか

自分と向き合って、驚くことになります。

 
 
そして、好きなことを見つけていくために

リハビリ第一弾、として

自分を思い出していく、というプロセスが始まります。

 
 
何が好きか、しっかりわかった上で

実行できていたら超ハッピーですので、問題とはなりません。

本当に好きなことは、生まれた瞬間は本来わかっているのですが

わかった上で、できなくて違うことをしていたら

とてつもなく苦しいわけですから

好きなことが、わからないように

感情・感覚に蓋をしたりごまかして

気づかないふりして、生きてきたわけです。

 
 
その、蓋を外すこと

感覚を甦らせること

ツインソウルに出会って、少なくとも相手に対しては

好きであったり、愛であったりの

感覚が開いたわけですから

その感覚を、その他へ、全方位へ広がせていくという

「感覚の復活」の、リハビリがまず必要です。

 
 
そして、リハビリ第二弾は・・

その感覚を開いてから(≒開き始めてから)

開いた自分と、周りとのギャップを

乗り越えていく、というプロセスのリハビリ。

 
 
蓋を開いたら、

自分に対してももちろんですが

これまで目をつぶって割り切っていた

外側の世界が、いかに自分の本音とずれていたか

いかに蓋をして生きてきたか、その結果が広がっているという

ある意味で厳しい現実を、突きつけられます。

そして、少なくない人々が

内側と外側のギャップに、悩んだり苦しみます。

 
 
 
しかし、もはや後戻りはできません。

一度、感覚を開くサイクルに入ったならば

もう、再び感覚を閉じるという選択は、あまりに苦しすぎて

ほとんどの人にとっては、ありえないこと。

なので、勇気を出して前へ進む必要が出てきます。

 
 
今度は、好きなことをしていく

本音で生きていく準備の第二弾として

外側がどうあれ、自分自身の感覚を信じ

貫いていく、というプロセスに入るのです。

 
 

これは、後の第3のリハビリ・行動の加速と

第1のリハビリ・内側のリハビリの

ちょうど中間。

内側と外側のギャップについてのリハビリです。
 
 
 
内側と外側のギャップを埋める(あくまで自分側へ)

もしすぐに外側とのギャップが埋めづらかったとしても

内側の感覚を、ちゃんと守る(もう閉じない)
 
 

あくまでも、内側の感覚を優先させることを貫けるようにする。

内側の感覚がわかった上で、いろんな選択をしていく。

もし本意じゃないなら、本意じゃないと自分で十分にわかっている、と認める。

これまでは、外側のために、内側に蓋をしていた≒外側を優先させてきたわけですが

これからは、内側の感覚は、絶対に優位になるのです。

ギャップがあっても、まずは内側、というリハビリなのです。

 
 
 
ここは、もしかしたら葛藤があるかもしれません。

内側だけ見つめるより、周りの現実を見つめる・受け止める

勇気が、ますます必要だからです。

でも、もちろんそれもできるから

ツインソウルとの出会いが、今訪れたわけですから

まさに、自分を信じてほしいと思います。(*^^*)

 
 
 
そして、第3のリハビリは・・

行動として、実際に進んでいくリハビリ。

 
 
 
いよいよ、本来の好きなこと・できること・役割のことを

どんどん、実際に体現していくプロセスが来ました。

 
 

いきなり大きなことを進めるのも素敵ですが、

まずは小さな事柄から行ってみるのも良いことです。

 
 
好きなことを、素直に実行する、という部分も

蓋があったわけですから

行動のリハビリとして、行いやすい小さなハードルから

進めて行って、だんだん大きくしていくことを

一般論としては、おすすめします。

 

 
たとえば・・

休憩したいときに、休憩する。

コーヒーを飲みたいときは、コーヒーを飲む。

飲みたくないときには、無理に飲んだりしない。

お手洗いをがまんしない。

本当に入りたい喫茶店に入る。

本当に食べたいランチを食べる。

本当に欲しいものを、身につける。

 
 
まずは小さな一歩や、小さなものからはじめて見る。

物なら、普段遣いのものや普段身につけるものが特におすすめです。

素敵に感じるボールペンとか、普段使うマグカップや歯ブラシとか

機能性だけでなく、純粋に好きなデザインや手触りなどで選んで見る。

普段遣いの小物が、好きなもので満ちていくと

感覚を幸せな方へ開きやすくなるので、特におすすめです。

 
 
 
そうやって、感覚と行動を一致させていくと

ますます、感覚に従って行動しやすくなります。

すると、どんどん自信や魅力が増していって

もっと大きな決断を、大胆にすることもできるようになります。

引き寄せの力だって高まります。

 
 
すると、いつのまにか

魂が、本音で生きたい人生を

心が、奥底から望む人生を

歩めるように、なるのです。

 
 
 
隠されていた(蓋をしていた)能力や魅力が全開になって

自分が望む、本当の幸せを手に入れることが、できるのです。

もっと言えば、本当は自分はすでに幸せな存在であったと

深いところから、実感できるようになるのです・・!

 
 
 
 
本当に、素敵なことです\(^o^)/

 
 

あなたは、すでにリハビリの準備ができています。

あるいはすでに、リハビリが進んでいることでしょう。

 
ツインソウルとの出会いは

本当の自分の魂を思い出して、輝くためにあります。

どうか、今一度、思い出してください。

どうか、魂の本音に耳を傾けてください。

あなたが、目覚めるために

あなたのために、出会ったのです。

 
 
 
あなたなら、できますよ(*^^*)

どうか、あなた自身を、信じていてくださいね・・!

 
 
 
つづきます。(ツインソウル2018 その10)

 

 
 
今日も、お話に付き合ってくれて有難うね(*^^*)

心から、出会いに感謝・・!!

またね。
 
 

 

  

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

 
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

Filed under: ツインソウル — 楽 11:24 AM

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031