非対称ツインソウル・・ツインソウル2017(7)

楽です(^^)

いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。

まあ、一息ついていってくださいね・・

 
 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 
※ シリーズを最初から読みたい方はこちら

  → ツインソウル2017(1)
  
 
  ツインソウルについての、基本的な部分は

  ツインソウル(1)

  から、見てみてくださいね。 
   
 
  
 
さて、ツインソウルといっても

一概に、一対だけではない(かもしれない)と

幾度もお伝えしているわけですが

これもまた、そのうちの一つ・・

 
 
非対称、ってなんぞやねん。

とうか、

鏡のように、または宇宙真っ二つが

ツインソウルなのに

対称じゃないって、そもそもツインソウルなのかいな?

 

 
 
例えばですね・・

大元の魂が

2つに別れたのが、大元のツインソウル、だとします。

で、場合によっては

そこからまた、ツインソウルの片割れが生まれて

4分の一ずつの、ツインソウルになることもあります。

 
 
(※ 本当は、左右だけじゃなく上下・並行ツインソウルもいるのですが

   ちょっとここでは、単純化します)

 
 
そこまで、細かく分かれる理由は

いっぺんに、この宇宙でいろいろ体験をしたがっていたり

あるいは、役割のために複数の魂に別れてお仕事したり

いろんな理由がありますが

ともあれ、たしかにこういうことは、あるみたいなのです。

 
 
そして・・・

この地球は、アセンションの時代でもありますので

何が起きても不思議ではなくて。

 
 
本来なら、まず出会わないであろう

組み合わせの、ツインソウルが出会うこともあります。

 
 
その最たるものが、非対称ツインソウル。

  
ピザでたとえると。

 
大元の魂が、一枚のLサイズ。

で、真っ二つにした、2分の1サイズ同士が

大元のツインソウル同士。

そして、そのまた半分・・4分の1同士のツインソウル

そのまた半分・・8分の1同士のツインソウル・・

そのくらいにまで、別れることも有るのです。

 
 

で、普通なら

4分の1同士、8分の1同士、とかっていうふうに

ツインソウル同士は出会って、体験をしていくのですが

どうも、これが非対称に、出会うこともあるようなのです。

  
すると、どうなるか。

 
 
大元の半分の、ツインソウルと

大元から、8分の1の、ツインソウルが出会ったとします。

 
 
縁があって、お互いに気がつけば

ツインソウル同士として、惹かれ合います。

魂の遺伝子的には、一致するか、2人で一対の螺旋なので

やっぱり、共通点とか、シンクロとかもたくさん起きて

さまざまな体験や学びを、共有します。

  
普通なら、ここから二人で気づいていったり

いわゆるランナーやチェイサーとして、

波動の違う体験をしたりしていくのですが・・

 
 
非対称のツインソウルの場合
 
根本的なエネルギーの質量=感性の質と魂の絶対量が違うので

二人の間の溝が、一向に、埋まらなくなってしまうのです。

 
 

これは当然で・・

非対称の魂の状態なら

いわゆる次元が違うところに居るはずなので

(たとえば、6次元なら2分の1、5次元なら4分の1、といったように)

本来は出会うことがないはずなのですが

アセンションのタイミングで、共に3次元に降りてくることで

計画通りなのだとは想うのですが、

イレギュラーな、ツインソウルの学びが行われるのです。

 
 
この場合、いくら惹かれ合ったとしても

どうあがいても、溝が埋まらないのです。

そして、いつしか別れることが多いです。

もちろん、成長する可能性はいつだってありますので

8分の1のピザが、4分の1に、2分の1に出世していくことも

可能ではありますが

普通のツインソウル同士の出会いに比べると、

なかなか、ハードルが高くなってしまうのです。

  
ある程度、気づきが深まった後になって

何故か、お別れしてしまうツインソウルや

(やっぱり女性の方が多いのですが)感覚がすごく豊かで

相手のことがわかるのだけれども、やっぱり違うな・・

というすれ違いが起きるときは、

もしかしたら、このような

非対称のツインソウルである、可能性があるかもしれません。

 
 
 

もちろん、これは一つの例ですので

だれしもが、この体験をするわけではないと思います。

というか、シリーズ全ての体験をする人はきっと稀です。大変過ぎる(笑)

 
 
 
ですが、もしこの話を聞いて

なにか、感じられることが有るのなら

もしかしたら・・って、想っていただいて、良いと想うのです。

 
 
 
いずれにしても、

本来の自分らしく生きる、

幸せにこの世界で生きていく、

というのが、基本的なテーマとであるのが

ツインソウルの出会い。

 
  
どうかね、様々な可能性を見つめながらも

自分自身に、意識を向けてほしいと思います。

いつだって、幸せはあなた自身の中にあるし

あなたの想いが、あなたの目覚めの

なによりの、原動力となるのですから・・!

 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
つづきます。

ツインソウル2017(8)
 
 
 
 

今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。

心から、出会いに感謝・・!(*^^*)

またね。

 
 
 
 

 
 

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 9:59 PM

サイレント中の出会い・・ツインソウル2017(6)

楽ちゃんです(^^)

いつも応援してくださって、本当に感謝です!

まあ、一息ついていってくださいね。。。

 
 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

  
 
※ シリーズを最初から読みたい方はこちら

  → ツインソウル2017(1)
  
 
  ツインソウルについての、基本的な部分は

  ツインソウル(1)

  から、見てみてくださいね。 
  
 
ツインソウルは、時に

近づいたり離れたり

くっついたり別れたり

いろいろと体験しながら

気づいたり、成長したり

そしてお互いの理解と愛を、深めていく存在です。

 
 
そして、お互いが距離を保っている時・・

いわゆる、ランナーやチェイサーとなって

お互いが連絡を取り合っていない時、

いわゆる、サイレント期間(静寂期間)の過ごし方の

ご相談も、少なくありません。

 

  
 

うーん、どうしましょうか・・

 

 
それは、サイレント期間を体験するということは、

気づきのプロセスとして、通過点としてどうしても、必要なので

この期間はだれしもが、悩むわけなのです。

 
 
もちろん、ごくあたりまえなのですが

出来るだけ心を癒やして、新しい気づきを感じたり

なにより、幸せに、自由を感じて過ごすこと。

本当に生きたい方向、やりたい方向へ人生を進めていくこと。

一人でも、基本、幸せで居ることが大切です。

 
  

 
さてさて・・・そんな中

結構相談として受けたり、あるいは話題としても出てくるのは

サイレント期間中の、新たな別の出会い。

 
  
絶対に、他の出会いは、断ったほうが良いのでしょうか?

とか

他に、ちょっと気になる人はいるけど、どうなんだろう?

とか

やっぱりどうしても寂しいし、どうすれば・・

とか

他に「つまみぐい」したら、ちょっとは執着も手放せるかな?

とか

まったく出会いもないし、心惹かれる人もいない

とか

むしろ、自分を責めたい汚したい

とかまで・・・

 
  
 
書いていればキリもないのですが

新しい出会いって、どうすれば良いものなのでしょうかね・・・?

 
  
 
 
これは、やっぱり人と場合によります。

ですが、それだけだと解説にならないので(笑)

もうちょっと、深く掘り下げていきますね。

 
 
  
結論を一つ、申し上げるならば

付き合う付き合わないは別にして(それも大きく含めて)

必要な体験だから、味わってください。

と、なります。

  
 
どういうことかといいますと・・

 
 
もしね、寂しさから他の人と触れ合っても

多くの場合は、満足できなかったりします。

すると、もっと寂しさが募って

ほかに探して、さまようことも在るかもしれませんが・・

 
 
この体験を通じてね。

本当にツインソウルだと感じている相手が

やっぱり、ツインソウルだったんだなって、

再確認が出来るんですよ・・

 
 
すると、やっぱり他では埋まらないので

自分の内側、見るしか無いんだな・・って

ある意味、覚悟ができるんですね。

サイレント期間中の基本は、

自分を感じて、開放させることですから

そのプロセスに乗っかっていくために

必要な学びとなるのです。

 
  
もし、本当に別に心惹かれる人がいたなら・・・

もしかしたら、これまでツインソウルと想っていた相手は

偽とか契約ツインソウルだったかもしれないし

別の、そこそこのツインソウルと

この時期に、学び合う必要があるのかも知れないし

そこも、ケースごとに、見ていく必要があります。

 
 
より上位のツインソウルと出会ったなら

それは、もちろん新しい学び・開放が始まるので

勇気を持って、素直に流れに乗っかってください。

 
  
別の・・たとえば、そこそこツインソウルとか

3等分・9等分etc..の、別のツインソウルだった場合には

そこでの学びが、サイレント期間のツインソウルと

いつか再び出会った時に、上手くいくために役立ちます。

そのための出会いです。

 

 
そしてまた、上記の見分けが、つかないことも

多々あると、想うのです。

それもまた、プロセスなのです。

だって、偽ツインソウルの時もそうですが(昔記事で触れましたが)

最初から、答えがわかっていたら、意味が無いのです。

ちゃんと実体験があり、気づきとかが起き、それらのプロセスを経て

いろいろ、わかってくるものなのですから・・・

わからない、というのも、計画のうちなのです。

もちろん、この状態で、占いとかは外れます(笑)
 
  
 
 

また、結構オープンな魂を、本来持っているのであれば

フリーな出会いを、素直に楽しむのもOKです。

これは寂しさを紛らわすためだけなら、おすすめはしませんが

エネルギーがすごく大きい魂の場合は

男女問わず、フリーに楽しんだほうが良いのです。

 
 
 
また、全く心惹かれなくなることも、あります。

それは、やっぱりツインソウルの事をすごく想っていて

ほかに、満足できるような相手がいない、のであれば

もちろん、そのままで大丈夫です。

いっぽう、あまりに辛く、心閉ざしてしまっているのであれば

次の出会いのためではなく、いまの自分自身のために

傷を癒やし、開放させていくことがとても大切となっていきます。

 

 
 
そして、自分を汚したいと、想ってしまっているのなら

それはやっぱり、おすすめしません。

いつかは、そのスパイラルから抜け出る日は来るでしょうが

だったら、いますぐ抜けたほうが良いです。。

もちろん、ご縁があればお手伝いします。

 
  
 
いずれにしても、

その時その時に、せいいっぱい、生きるしか無いんです。

無理やりじゃなくって、良いんですよ。

できるだけ、自分らしく生きるのです。

本当に、これしかないんです。
 
 
 
すべて、良し悪しではありません。

むしろ、そういったものを外していくための、出会いと気づきなわけですから

そういったものの先にこそ、答えがあるって、想ってください。

実際に、そうなのです。

少なくとも、わたくしが知る現場では、皆そうです。

 

 
 
生きる、ということは

この世界で・・・地上で、生きるんです。

あんまりにも魂が抜け出た状態を続けると

学びに、繋がりにくいこともあるので・・

  

・・気持ちはわかるのです。

サイレント期間は、本当にショッキングだし

ランナーとチェイサー、どちらの立場となっても

とても、辛いものですし、もちろんたくさん見てきました。

はやく、上に帰ってしまいたいって、特にこの時期は考えてしまいがち・・

 
  
でも、あえて言います。

この世界で、生きてください。

この地上で、気づくことが、必要なのです。

だから、地上で、出会ったのです。ツインソウルに。

少なくとも、今回は、そうなのです。
 

 
紆余曲折、あったとしても

ちゃんと、あなたは気づくことが、できるのです。

  
 
 

 
アセンションの中で

学びが大変なのは、本当に痛いほどわかります。

 
 
ですが・・どうか、信じてください。

ちゃんと、その力があるから、いまの体験があるのです。

気づく力、癒す力、開放させる力、手放す力

ちゃんとちゃんと、あなたには備わっているのです。

 
 
 
だから、どうか信じてください。

あなたの力を、信じてください。

あなたの魂を、信じてください。

あなたの可能性を、信じてください。

あなたの幸せを、信じてください。

 
  
 
あなたは、あなたとして生きるために、この世界に生まれてきました。

ツインソウルとの出会いも、いまの他県も
 
すべては、本当のあなたに還るプロセス。

  
 
あなた自身を、あなた自身が

どうかどうか、信じていて、くださいね・・・!

 
 
 
 
 
つづきます。

ツインソウル2017(7)
 
 
 
 
  
 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。\(^o^)/

心から、出会いに感謝・・・!

またね。

 
  

  

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 9:13 PM

織姫と彦星ツイン・・ツインソウル2017(5)

楽ちゃんです(^^)

いつも応援してくださって、本当に感謝です(^^)

まあ、一息ついていってくださいね・・

 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 
※ シリーズを最初から読みたい方はこちら

  → ツインソウル2017(1)
  
 
  ツインソウルについての、基本的な部分は

  ツインソウル(1)

  から、見てみてくださいね。 
 
  
 
さて、ツインソウルの間柄で

安定する付き合い方は、ペアそれぞれで違います。

 
  
ずっと一緒に居るほうが良いペアもいれば

距離をおいたほうが安定するペアも居ます。

また、それぞれの、いろんな事情で

距離を置かざるをえない、というのもよくあることです。

  
 
ほんとはね、人間としては

ずっと安定して一緒にいられたら、どんなに良いかと

応援したいのですよ。。。

全てを捨てて・・という選択肢だって、あるわけですし。
 

 

ですが、一番良い状態って

ほんとうに、人間考えだけではなく

本人と相手の状態、そして高い次元からも含めた

いろんな角度や、学びの深さから見ていく必要があるんです。

 
 
 
もちろん、最後はご本人が決めることです。

心が楽になる選択、納得する選択ができたらなら

それが、(少なくともその時の)一番よい選択なのです。

 
 
 
 
そんな、選択肢の中で・・・

時々会う、たまーに会う。

・・という選択をするツインソウルもいます。

 
 
 
もちろん、仕事とかそれまでのしがらみとかで

なかなか会えない、というのも理由の一つですが

どうも、そこが計画通りのようにも感じるのです。

 
  
というのは・・

それぞれが、それぞれの場所で

まだ、学びが必要だったり

それぞれに、とても大切な役回りがあって

それらのほうが、どうしても優先になっていて

なかなか、会うチャンスがない、という場合があって

そのツインソウルを見ると、特にそう想うのです。

 
  
お互いが、日本どころか世界中を飛び回っていて

年に一回くらいしか会えない、みたいなペアも

確かに、存在しているのです。

まるで、年に一度、天の川を渡ることが出来る

織姫と彦星のように・・・

 
 
 
 
あとね、もう一つの例として

ランナーとチェイサーの変形版として

距離を保つ、ということもあります。
 
 
 
お互いか、片方かの準備が出来ていなくて

距離が近いと、傷つけあってしまうので

片方が逃げ出す、というのが

ランナーとチェイサーですが、

距離を置いて、しばらく様子見ましょうと

お互いが話し合うことが出来ることも、あります。

あるいは、片方が強制的に、その状態に仕向けるか。
 
 

いずれにせよ、距離を置きつつ

完全に音信不通にはなっていない。

電話やメールだけで、会わないペアも居ますが、

たまには会うペアも居る。
 
 
いわば、お互いが了解して

ランナーとチェイサー状態にいる、

正確には、その状態で距離を置く学びをする

ただし、音信不通にはならずに・・みたいな感じです。

 
 
 
 

この状態が、一生続くかというと

それも、また分からないのです。

  
お互いの準備ができたら、

引き寄せられることもあるでしょうし

そのまま、一定の距離をとりながら、

安定した関係を続けていく選択をすることもありますし、

ここもまた、自分も相手も居ることですので

(一人では決められない)

永遠に織姫と彦星か?というと、そうでもない(わからない)
 
 
 
人間のわたくしとしては

とっとと、天の川大橋が完成して

いつでも、行き来できるようになって欲しいと願っていますが(笑)

カミサマ、モウチョットはーどるサゲテアゲテヨ・・・
 
 
  
これもまた、地球という 辺境 特別な場所で

特別な学びを重ねていればこそ、なのですね。。

 
 

 
ですので、大まかに分けて

本当にその時の都合で

織姫と彦星状態になっている、ツインのペアと

学びのために、距離をとって

ランナーとチェイサー「っぽく」なるための

織姫と彦星状態の、ツインのペアとの

二通り。

 

 

  
 
なんとも、味わい深い学びを

重ねていっているように、わたくしには感じます(*´ω`*)

 
 
 
 
それぞれのペアの人達が

よりよい状態になって

より幸せに、楽な方向へ、変化していけますよう
 
本当に、心から願っています・・・!(*^^*)
 
 
  
 
つづきます。

ツインソウル2017(6)

 

 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。

心から、出会いに感謝・・!

またね。
 

 
 

  

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 4:57 PM

必ずオープンになれるのか?・・ツインソウル2017(4)

楽ちゃんです(^^)

いつも応援してくださって、心から感謝です。

まあ、ふうぅーーーって、していってくださいね。。

 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  
 
 
  
 
※ シリーズを最初から読みたい方はこちら

  → ツインソウル2017(1)
  
 
  ツインソウルについての、基本的な部分は

  ツインソウル(1)

  から、見てみてくださいね。
   
 
 
 
ツインソウルの間柄では

基本、心がフルオープンになるとされています。

わたくしも、基本、そう想います。

 
気付いていないタイミングだと、自覚なかったりしますが

気づき始めると、心がすごく開きます。

本当の自分に目覚めることが、出会いの目的ですから

むしろ必然と言えますよね。。

 
  
 
ですが、相談の中では

相手が(あるいは自分も)なかなかオープンに

なれない・なってくれないという話も

割と多く、聞かれるのです。

 
  
 
文章で書くと、矛盾しているように見えますよね。

でも、これは理由があるんです。

 
 
  
 
 
ツインソウルと出会うと、

心が開く。ここまではセオリーとして、確かにあります。

で、すでにここが第一関門(笑)

 
 
心が開く、その実感があるかどうか。

ここに、最初の学びがあります。

  
殆どの場合、女性はすごく実感します。

受け取る・感じることが女性側の性質ですので

ここにブロックがあることは少ないです。

(というか、ここにブロックがあったら自覚ないので相談にも訪れない)

驚いたり、不思議がったりしながら、

まずはその感覚を、事実として受け入れる。

ここがスタートになります。

 
  

そして、男性の場合・・

まさに、ここにブロックがあったり

自覚なかったりすることがあるのです。

 
 
 

あいや、魂は分かっているのですよ。

ここが、表面に浮き上がってこない。

途中で蓋がしてあるか、回路が切れているのですね。

 
 
 
ですので、 

あまりに傷が深かったり、これまでの鎧がガッツリ身についていたら

なかなか、心を感じることころまで行かずに

出会っても、あんまりわからなかったりします。

あるいは、単なる好みのどストライク、のように思って

ツインソウルとかの概念がなかったり(学ぶ気もなかったり)

女性側が、気づいて男性側に尽くし気味になると

なおさら、好みの超どストライク、としか感じなくなったり・・

 
 
 
ここで、男性の心を溶かすのは

女性側の愛や慈しみだったりするのですが

多くの場合は、二人きりの時間は相性が良くとろけるものなのですが

ブロックがすごく多いと、ここもなかなか難しいということもあり得ます。

(平たく言うと、エッチの時に相手がとろけてくれない、ということ)
 
 

 
 
男性はもともと、自分を見たり感じるのが苦手なので

ゆっくり、心がほどけるのを見守るしかない、ということもあるのですね・・

 
  
 

 
 
そして、もう一つ。

気づいた後の、再びブロック(!)

 
 
ここが、まさにランナーとチェイサー(逆も)の話にも繋がる部分。

 
 
どういうことかと言いますと・・

 
ある程度気づきが深まると

関係性ももちろん、楽に良くなっていくのですが

中には、アセンションの流れの中で

その気づきを、加速させられていくペアも居ます。

 
 
すると、特に男性側が

自分と向きあうの、疲れちゃったり

あるいは、ある程度までは大丈夫だったのに

すごく奥の方、核心の方に近づくにつれ

怖くなったり、見たくなくなったりすることがあるのです。

 
 
奥底の部分の傷って、見るの怖かったりしますよね。

まさに、そこに鍵がって、そこから開放が始まるのですが

いやいや、そこは流石に見れない・・

・・というか、見れないのわかってよ。ってなっちゃって、

急に、氣づきにストップがかかることがあるんですよ・・

 
 
ここで、まさに

再びブロック!

が、始まっちゃうのです。

 
  
まあ、男性側から見るとね

むしろ、蓋してきた、傷をとりあえず塞いで乗り越えてきた点に

プライドがあるわけです。

昔の傷を男性が見つめるには、それこそ「沽券に関わる」くらい

時にきつく感じるのです。

  
 
ここを見れるかどうか。。。ここに、チャレンジがあるのです。

 
もちろん、見ることが出来たなら

また一段と、楽になるので

関係性も良くなり、また社会的にも結果が出ます。

課題クリア、なのですね。

 

  
 
ここで、再びブロックが始まってしまったら、

男性側が、もう見たくなくて逃げてしまうか(順ランナー)

女性側が、もう付き合いきれないって、去ってしまうか(逆ランナー)

ランナーとチェイサーとなる、引き金になってしまう可能性があります。

 
  
 

 
ここは、厳しいね・・・

いやあ、気持ちは分かるんですよ。

でも、外側にじゃなく、

今回は、内側に対する勇気を出さなきゃいけない。

その学びなんですね。。。

 
 

 

 
 
まあ、そこまで見させられるのが、

ツインソウルの間柄なのですから、

当たり前といえば、そうなのです。

本来は、魂が強制フルオープンになる間柄。

だって、普通ならそこまで見なくても、生きていけますから。

そこまで見ないと、いけないんかい!っていうのが

アセンションの時代の、ツインソウルの出会い。
  

 

 
  

 
これらを、開放していくためには

やっぱり、まずは自分が開放されることが一番です。

お手伝いするにしても、自分自身に

余裕があったほうが良いですし

何より、自分自身が、楽ですから。

 
 
 
 
 
というわけで・・

ツインソウルの間柄では

基本、オープンになれる間柄なのですが

場合によっては、オープンになりすぎて

オープンになりきれないという、なんとも矛盾したことも起きる・・

 
そして、やっぱり大切なのは、自分自身であるということ。

だって、あいては自分の鏡なのだから

自分を大切にすることは、やっぱり相手を大切にすることに

繋がるわけですから・・(まるでメビウスの輪のように・・)
 
 

 
 
ツインソウルの出会いは、やはり一言では言い表せない

多次元ということですね(^^) 
 

 

 
つづきます。
 

ツインソウル2017(5)
 
 

 
 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね(^^)

心から、出会いに感謝・・・!(^^)

またね。

 
 

 

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  


月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 10:57 PM

嫉妬(ミッション)の、本当の原因は・・ツインソウル2017(3)

楽ちゃんです(^^)

いつも応援してくださって、本当に感謝です\(^o^)/

まあ、一息ついていってくださいね・・

 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

  
 
※ シリーズを最初から読みたい方はこちら

  → ツインソウル2017(1)
  
 
  ツインソウルについての、基本的な部分は

  ツインソウル(1)

  から、見てみてくださいね。
  
 
 
さて、ツインソウルとの間柄と言えども

人間らしい、さまざまな感情は、溢れます。

というか、むしろ豊かに溢れる関係なので・・

 
 
そんな中で、

嫉妬についての感情に

悩んでおられる方の相談も、あります。

 
  
  
 
相手のいまの現実のパートナーとか

あるいは、過去の相手とかに嫉妬するのは

一般的な恋愛感情でも、普通にあることですが

ツインソウルに関しての、嫉妬の感情には

深い「裏」が、ひそんでいることもあるのです。

 

一般的には、嫉妬ミッション、というそうなのですが

必ずしも、全員が嫉妬の感情と向き合うわけではありません。

むしろ、出会うタイミングによっては

複雑な感情と、絡み合うことも多かったりします。(たとえば罪悪感とか)

それらをひっくるめて、感情の全部か一部に、嫉妬とか罪悪感とか

よろしくない感情がが入ってしまっている場合の

原因を、大きく分けて2つ

こでは紐解いていきますね・・

 
 
 
~ ~ ~ 
 

 
  
一つには・・

なんと!相手の、今とか昔のパートナーの

「念」に、やられていることがあるのです。
 
 
 
どういうことかといいますと。

(ややこしくなるので、ここからは仮として

 あなたが女性

 ツインが男性

 ツインのあなた以外の相手を、彼女、とします)

 
 

 
 
ややこしいツインソウル、となると

相手である彼の、本来の魂のポテンシャルは、相当なものです。

ややこしい学びを克服できる、成長できる可能性があるからです。

表面が追いついていなくて、いろいろややこしかったとしても、です。

  

で、契約ツイン・偽ツイン・そのた諸々のパートナーとの間で

既に、ツインの彼と、その彼女が親密な関係を築いていた場合・・

彼女か、彼を手放したくないことが、結構あります。

 
 
なぜかと言いいますとね・・

ツインの彼は、魂のポテンシャルが高い。

だから、学ぶ相手としても、エネルギーをもらう(奪う)相手としても

すごく理想なのです。

だから、彼女のほうが手放したくない。

時に社会的な立場で、時に常識で、時に情で

彼のことを、縛ります。

意志力とか念が強い彼女なら、なおさらです。

(表面ではなく、奥底のこと)

 
 
で、あなたは

そんなことも、百も承知で、分かっているのだけれど

なぜか、その彼女に対してだけは、冷静な気持ちでいられない・・

多くの人は、そんな自分を、責めちゃいます。

学びが足らないんだって。

 
 
でもね・・

これ、もしかしたら彼女のエネルギーが

付着してしまっているのかも、しれないんです。

 
 
ヒプノセラピーで探求すると、わかりやすいです。

けっこう、彼経由でエネルギーがねっとり

まとわりついていて、浄化していく必要がある事、少なくないのです。

エンパスならなおさらです。(受け取りやすい・他人の感情とまじりやすいので)

 
 
生きている人のエネルギーは、結構強いです。

そして、その嫉妬の感情は

(霊的には分かっているので)彼女のあなたに対する嫉妬か、

彼から離れさせようとして、そういう感情に仕向けているのか

そのように、念飛ばしてきたエネルギーで、影響を受けるのです。

 


 

まあ、こんなに可愛くないかも知れませんが(笑)

 

 
知らず知らずのうちに

わたくしたちは、いろいろな人との関わりで

それこそ、会っていてもいなくても

エネルギーの関わり合いが、起きています。

ここは、自分自身の学びとは別ですので

ちゃんと、綺麗にしていくことをオススメします。

結構、その場でスッキリしますよ(^^)
 
 

 
 
あいや、そういう念とかも、本当にあるのね、っていう

学びも、きっとあるのですね(^^ゞ

 
  

~ ~ ~

 
 
2つには・・

 
 
彼との前世・過去生においての

トラウマが原因である場合。

 
 
 
これも、結構多いです。

必ずしも、地球で出会っているとは限りませんが

地球で、何回も転生している場合には

原因の第一候補として、見ておくのがセオリーであるくらいです(*^^*)

  
 
 
もちろん、2人がハッピーに上手く行っていた過去生も、きっとあると想います。

ですが、今出会うツインは、学びの深い魂が多いので

過去生においても、学びの深い体験をしていた可能性もまた、多いです。
 
 
 

身分の違う間柄で、なかなか会えなかったり

前世でも、身を引いてお別れしたり

あるいは、予定外の人生の幕引きが会ったりで

それらが、感情のしこりとして残って

なぜか、身を引かなきゃいけないって、想いに苛まれたり

上手くいくことに恐れを抱いたり

必要以上に、縛ってしまったり(今回こそは、って過去生が頑張っちゃう)

そういった過去生のトラウマが、出てくることがあるのです。


 
 
 
これは、むしろ計画通りで。

ツインソウルの出逢いは、魂の気づきゃ成長です。

そのプロセスでは、癒しやブロックの解放が不可欠です。

当然、今世だけでなく、前世・過去生も含まれますし

なにより、地球を卒業するのであれば特に

地球の傷は、ここで癒しておくほうが良いのですから。

 
 
 
地球の汚れは、地球のうちに(笑)

 
 
この傷を癒やしていくと

感情的に、エネルギー的にも楽になるだけでなく

なぜ、このタイミングで彼と出会ったのか

今回の、学びや氣づきのテーマは何なのか

それらも、紐解くことが出来るので

とても、これから楽になっていきます。

  
 
 
これらは、もちろん絶対とは言えないのですが

(何回も書きますが、ツインは本当にそれぞれですので)

その中でも、この2つの原因は

結構多いので、もし何か心当たりがあれば

探ってみることを、オススメします(*^^*)
 
 


 
 

 
その、嫉妬ミッションとも言われる、

嫉妬とか罪悪感とかの、感情を癒やして

好きだったり、幸せだったり

満たされた感情を、すなおに感じられるように

ぜひぜひ、開放させていきましょうね・・・!

 
  
つづきます。

ツインソウル2017(4)
  
 

 
 
 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね\(^o^)/

心から、出会いに感謝・・!

またね。

 
 
 
 
 
 

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  



月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 10:43 PM

小手先のテクニックは通用しない・・ツインソウル2017(2)

ツインソウル・カウンセラーの楽ちゃんです(^^)

いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。

まあ、一休みしていってくだいね・・

 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

  
 
※ シリーズを最初から読みたい方はこちら

  → ツインソウル2017(1)
  
 
  ツインソウルについての、基本的な部分は

  ツインソウル(1)

  から、見てみてくださいね。
 

 
 
 
 
 
さて、ツインソウルと出会ったら

それはもちろん、びっくりするし

あるいは、心がすごく動くので

なんとか、仲良くなりたい、距離を近づけたいと想うもの・・

 
 
あるいは、関係性を続けていくために

どうすればいいか?って

あたふた、方法を探ったり・・

  
 
またあるいは、良かった関係性が崩れかけてしまって

なんとか、繋ぎ止めたくて

一生懸命、頑張ったり・・

 
  
 
アセンションの時代の

ツインソウル・あるあるだと想います。

 
 
 
 
その時、意外とあるのが

いわゆる恋愛本とかの駆け引きとか

あるいは、(お気持ちはわかりますが・・この期に及んで(^^ゞ)

占い師さんのところで、相手の気持ちを探ってもらって

なんとか、テクニックで上手く行かないか・・って

もがいてしまうこと、あるんです。

 
  

※ なんで、この期に及んで・・かというと。(おさらい)

  ツインソウルの場合は、通常の恋愛とは違って

  人に理解されないのはもちろん、占いとかでは

  「外れる」ことが多いのです。ほぼ前提だと言ってもいいくらい。

  なぜなら、縁を見たら縁が深い、可能性を見たら可能性が低い、

  星を見たらカップルによって千差万別のばらばら。。などと

  (宇宙真っ二つだから、真逆のこともある)

  人によって言うこと違ったり、外れるから、占いとかに頼れない 

  ↓

  自分で調べ始める

  ↓

  自分で気づき始める = スピリチュアルな目覚め

  ・・の流れが、ほぼデフォだからです。(^^)

 
  
 
でもね。

いわゆる男女間のテクニックでは

ツインソウルの間柄では、通用しないことが多いのです。

 

 
何故かと言うと・・

 
 
普通の恋愛のテクニックは

相手の男性が、普通の男性・・

(少なくとも女性から見たら)あんまり共感力のない

非エンパスタイプの、男性であることが前提です。

 
 
普通は、うまくいきます。

相手がエンパスでも通用したりします。

 
 
ですが・・

 
 
ツインソウルの場合は

男性側も、すっごく心が開くことが多いのです。

開くというのは、女性から見て

ブロックや傷多いなー、これは大変。

というのとは違って。

 
 
ブロックがあるまま、心が開いてしまう。

だから、逆の甘え方がすごく出てしまったりする。

 
 
すると・・

普通の駆け引きが、すごく裏目に出ちゃうことが多いんです。

 
 
だって、男性側も、ツインソウルの相手限定で

すごく、見抜けちゃうから。

だって、鏡ですし、強制的に心開く相手がツインソウルだから。

  
 

だから、駆け引きがバレる。
 
 

あるいは、逆さになって、

相手の傷を、かえってえぐったりして

すごく不信感として返ってきて

逆効果にっちゃう。
 

 
 
だって、心むき出しになるのがツインソウルなわけですから

がっつり、自分と(相手と)向き合うために出会わされるわけですから

もっといえば

小手先のテクニックとか、吹き飛ばされるくらいの相手だから

ツインソウルなわけなのです。

 
  
 
例えるなら、

普通の、車のデートなら

かっこいい車用意して、

お台場行って、夜景を見て・・

とかって、鉄板のルートとかありますが。
 

もちろん、こういうのも楽しいわけですが(*^^*)
 
 
 
 

ですが・・・

ツインソウルと、特に学び合う期間だったら

車でデートとか、そんな状態ではなくて

もう、F1レースとか

あいや、同乗だから

ダカールラリーのようなもの。

ドライバーだけでは無理で、

助手席で、細かいナビを直接指示出しながら

猛スピードで、突っ切ってく。
 


 
 

まさに、この状態になるのです。 

tokyo waker には載ってない場所と走り方(笑)

  

 
もちろん、これは一つの例えですが

このように、ツインソウルの間柄って

すっごく、真剣勝負なところがあるのです。

魂の、根っこのところでのやり取りなので。

 
  

 

  
 
例外として(テクニックの効果がある時)は

出会いたての、ラブラブのときとか

相手が、まっっったく気付いて無くて、

そんなに傷もない時の、気づきはじめの時期とか

あるいは、お互いに十分に良い状態になっていて

遊びで、楽しんで行うか、、、

 
 
 
 

 
矛盾してますけど、

良い状態だと、テクニックが効くんだけど

そもそも、相談する必要もなくて。
 

相談したくなるときほど

テクニックが通用しない時期、ということになるんです。
 
 

それぞれの男性性や、女性性と向き合うのも、

ツインソウルの出会いの目的ではあるのですが

(結果的に、素敵な男性・素敵な女性に、なっていくことができます)

既存の方法や価値観ではなく

すごく深い所、スピ的な所、自分の奥や本質の部分から

気付いていくものなのです。
  
 

 
あと、想いや念によって

相手を変えようとうのも、オススメしません。

 
 

というか、これは誰に対してもオススメしないし、やっちゃいけないのだけれど。

人の念は、かえって相手を縛ったり苦しめることが多々あります。
 

気持ちが溢れてしまう時は、

天に向かって、想いを祈ってください。

天とか宇宙とか神様女神天使仏様龍神、なんでもOKなので

ワンクッションおいて

高い次元を経由して、方法や時期をおまかせしたほうが良いです。

  
 
 
このように。

一般的な、恋の駆け引きとか、

男女間のテクニックとかは

まず、効かないと想って頂いて、良いとおもいます。

 
 
 

ですのでね・・!

どうかね、勇気をもって、自分を見つめてください。

癒したり、楽になって

自分自身が、開放されることを

幸せに感じられるように、見つめていってください。

  
結局は、そこが最短距離なのですから・・!

 
 
 

つづきます・・
 
ツインソウル2017(3)
 

 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。

心から、出会いに感謝・・!

またね。

 
 

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。



月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 12:52 PM

ツインソウルが何人もいる理由・・ツインソウル2017(1)

ツインソウル・カウンセラーの楽ちゃんです(*^^*)

いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。

まあ、一息ついていってくださいね・・

 

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 

   
 
 
いよいよ、ツインソウル2017のシリーズを始めます\(^o^)/
 

 
 
大前提として・・

ツインソウルに、絶対はありません。正解も千差万別です。

その人々によって、万華鏡のように、輝きがまるで違うのです。

 

わたくしの主観と実際のセッションの基づくものですので

このシリーズが全てとは思わずに、とらわれずに

上手に、活用してくださいね。

 
 
また、シリーズお約束として

わかりやすい形で、男女として描いています。

バイセクシュアル・マイノリティーの方は

ご自身にうまく当てはめながら、ご覧になってくださいね・・

 
 
 
アセンションの節目も、過ぎ去りつつある今

ますます、変化の波が訪れています。

 
 
 
いまでも、ツインソウルについて

理解がある人と、無い人の感覚の差が

正直言って、すごい隔たりがあるように感じます。

理解できる人には、そうだったの・・ってなるし

理解できない人には、説明しても、頭で理解しようとしてピンとこない。

 
 
ツインソウルは、何人いるのか

そもそも、どうしてツインソウルと

このタイミングで、この場所で、出会う必要があるのか

いちど、おさらいしていきましょう。

 
 
 
ツインソウルは、魂の双子と言われる存在です。

ですが、一対であるとは限りません。

 
 
2次元の世界の住人が

決して、3次元のことを全て理解できないのと同じく

多次元の魂での出来事の一つである、魂の分裂(あるいは鏡)は

地上にいる限り、全てが理解できないかもしれないのです。

 
 
なので、基本的に、ツインソウルと言えども

ワンペアだけ、ということは無いといえます。

でもね、ワンペアだけのカップルもいるんです。

そして、たくさんいたとしても、全員に出会うとも限らないし。

そこもまた、なんとも言えないところなんですが・・

 
 
素粒子物理学では、超ひも理論(でしたっけ?)では

11次元が存在するそうですし

ある1点を波で説明すると、9つの波(=9次元)が必要だそうです。

なので、ツインソウルは9人以上居てもおかしくないという(笑)

 
 
 
また・・・

ツインソウルの出会いは、とても強烈だったり

学びがすごく深いものとなります。

一回・一人も十分な学びになるはずなのに

なぜ、複数のツインソウルと

いっぺんに同じ人生で、出会ってしまうことがあるのでしょうか?

 
 
 
 
これは、アセンションと、関係があるのです。

 
 
 
 
 
 
数千年、数万年単位で見てください(笑)

多くの人は、何かしらの理由で

昔々に、地球にやってきて

この世界の転生を繰り返しながら

いろいろ体験したり、学んだりしています。

 
 
この人生では、こういう体験をして

この人生では、こういう人と出会う。

 
 
その中で、ツインソウルとも出会うことも計画されたりします。

 
 
普通は、一人と会えば十分ですし

この(アセンション以前の、普通の)流れの中では

すべての体験は、80%以上上手く乗り越えられるだろうことが

前提で起きますので

ツインソウルとも、出逢えば上手くいくことが、普通でした。

だから、むかしはわざわざツインとか言わず、

ソウルメイトが一人だけいる、という言われ方をしていました。


 
 
 
 

 

さて、時はアセンション・・

アセンションとは、次元上昇という日本語になるのが一般的です。

 
 
いっぺんに、成長の度合いが加速して

垂直上昇のように、波動が昇っていく・・

 
 
これね、

ただ単に、上へ昇っているのではなく

実は、

これから先の、数千年、数万年分の

学びを、一気に今、行っているようなものなのです。

時間の「巻き」、なんですね。

 
 
 
 
なので・・

数百年後、3つ先の転生で

体験するはずのことを、いま体験したり

数千年後、10回先の転生で

出会うはずだった相手と、今、出会ったりするのです。

 
 
 
さて、ここでひとつ問題がありまして・・

 
 
普通の流れでは

80%くらい、上手くいくことが前提の

出来事や出会いが起きると、書きましたが

このアセンションのタイミングでは

その、可能性が下がるのです・・!

 
数百年後に、80%うまくいく準備ができるのであれば

いまは、きっと60%くらい。

それが、もっと先なら

もっと可能性が下がる出来事が、今、起きるのです。

 
 
だから、アセンションは

いっぺんに成長できるけど

いっぺんに色々おきるし、乗り越えるの大変なことも多いのです。

 
 
そして・・

これが、ツインソウルとの出会いだったら。

 
 
そう。

ツインソウルと出会っても、上手くいく可能性が下がって

気づきや成長の、ハードルが上がるのです。


 
 
こ。。。ここで出会って、デートですか・・

2人の仲が良くても、状況が困難なこともよくあることです。

 

 
 
 
そしてまた、

数万年分の出会いが、いっぺんに起きる可能性がありますから

複数のツインソウルと、いっぺんに今世で、出会ってしまうことも

アセンションの時代には、決して珍しくないのです。

 
  
だから、今の時代には

複数のツインソウルが居るのです。
 
 

すんごい厳密に言えばは、アセンションの今は

地上に同時期に居る可能性が高くなる時代、ということですね。

 
 
もちろん、一人のこともありますし

逆に、今回は居ない、ということもありえます。

学びが深い魂の持ち主は、

実際に今世で体験していなくとも、話を聞けば理解できますから

話を聞いて、ああ今回は居ないかも・・って気づくこともあるのです。

 
 
 
 
 
さて、せっかく出会うツインソウルですが

もちろん、今回スムーズにいくこともあるのですが

このように、タイミングが早まっていることもあり

けっこう大変なことも多いのです。

 
 

 
そして・・

難しいのは、相手がいる、ということ。

 
 
自分自身の体験や課題なら

自分が、気付いたり乗り越えればいいので

ある意味、自分だけが頑張れば良いのですが

ツインソウルは、相手がいるわけです。

なので、お互いのバランスや

両方の氣づき・成長が必要なのです。

ここが、ツインソウルの難しさです。

 
 
 
でもね、安心してください。

  
可能性があるから、出会っているのです。

これは、本当です。

 
 
可能性がゼロだったら、出会いません。

そして、成長していくにつれ、氣づきが深まるに連れ

執着も、手放さられていきますし

楽な関係性に、シフトしていくこともできます。

 
 
 
あくまでも、心が楽になる方、

自分自身が、開放されて幸せになる方へ

導かれていくのがアセンションの出会い。
 
 
そこだけは、どうか信じていてほしいと想います。。。!

 
 
 
 
 
つづきます。。

ツインソウル2017(2)

 
 
 

今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。

心から、出会いに感謝。。。!(*^^*)

またね。

 

 
 

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  



月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: ツインソウル — 楽 11:17 PM

ご卒業・ご進学・ご入学おめでとうございます(笑)

楽ちゃんです(^^)

いつも応援してくださって、本当にありがとうございます!

まあ、一息ついていってくださいね。。

゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。  

 
 
  
次の記事に進む前に、一つだけ。

 
 
魂が輝く講座・アドバンスドコースが

無事に修了いたしました!

卒業生の皆様、本当におめでとうございます\(^o^)/

 
 
アドバンスド(上級)コースは、通算5期目。

楽ちゃんになってからは、初めての卒業生ですね。

 
 
本当に、よく勇気をもって、ご自身と向き合ってくださいました。m(_ _)m

素晴らしいです。

 
卒業生からまた、活動される方もきっと増えますし

どのような選択をなさっても、素敵な人生必ず待ってます。

 
 
 

 
 
一方で、

次期のアドバンスドコースの準備ももちろん進めています。

ベーシックコース新学期は、来週からスタートです。

ご進学、ご入学本当におめでとうございます(*^^*)

今月、すごい一気に来てますね(笑)

 

ベーシックコースは、通算で9期目のスタートとなります。

ご自身と向き合う勇気さえあれば、大丈夫です。道は開けます。

ぜひ、楽しみにいらしてくださいね!

 
  
 
さてさて。

聞いた話ですと、なんでも9月から

一気に、流れが変わるのだそうです。

気功でも、9という数字はとても大切なのですが

星読でも、やっぱり9のサイクルで動くようで。

数秘的にも、とても大切なのだそうです。

 
 
 
このタイミングで、体調がすごく変化するかたも増えています。

どうか焦らず、エネルギーの変わり目が来たと受け止めて

無理をしないでください。

潮の流れが変わる時は、ある程度流れに身を任せたほうが良いですし

もちろん、必要があればいつでも!ご相談ください。

講座のフォローの前倒しだって、大丈夫ですから。

 

 
 
 
ちょうど、こちらも上記のように、9月で卒業・入学と続きますし

わたくしも、流れを見ながら気を引き締めつつ、

みなさんと一緒に、流れに乗っていきたいと想います(*^^*)
 
 
 
ぜひぜひ、良い流れを掴んでくださいね。
 
 
 

 
  
 

一区切りつけるために、書きました!

 
 
 

 
次回からは、いよいよ

ツインソウル2017版を、書いていきますね(^^)

 
 

 
今日も、お話に付き合ってくれて、ありがとうね。

心から・・出会いに感謝です!\(^o^)/

またね。。
 

 

 

 
 
 

 

 
個人セッションメニュー
 


個人セッションのお申込みはこちら。

  



月の女神と狼の男神 楽のメールマガジンのご購読はこちら。 (無料です) 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

Filed under: サイトについて,魂が輝く講座 — 楽 6:07 PM

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930