方向性、ってどっちだろう

癒師です。

いつも本当にありがとうございます。

まあ、一息ついていってくださいね・・・

 
 
 
 
 

方向を見定める、という言葉、あるじゃないですか。

方向性をしっかり持って進もう!みたいな。

 
 
まあ確かに、散歩だって楽しいですが

目的地がわかっているなら、

その方向へ歩いて行ったほうが、早く着きますよね。

 
 
 
うん?

ここでね、

目的地 と

方向(性) と

ふたつ出てきました。

 
 
 
これ、実は

違うんですよ。

 
 
 
 
目的地は、目指す場所。

なんか、そこに行くと楽しかったり(楽しそうだったり)するから

行きたいのかもしれないし、

何かの用事があって、行かなきゃいけないのかもしれないけど

とにかく、そこへ行くこと自体が、目的となっているところ。

 
 
さて、カーナビやgo〇gleマップで、

その目的地を、入力、セット!

 
 
すると、目的地への経路が、出てきます。

時に、複数の経路が出てきたりします。

選択してください!みないな。

これが、いわゆる方向性、なんですね。
 
 
 

 

 
 
まあ、目的地の情報ももちろん必要で。

とりあえず、何県なのか、

ここからは北か南か、

距離どのくらいか、とか

わからないと、出発しようがないし・・

 
 
 
それに、目的地がもしスキー場なら

スキーの準備だって必要です。

 
 
 
 
・・・・さて、

ここまでは、目的地が明確な時の場合。

 
ある意味、対策も立てやすく

進むのだってスムーズです。

 
 
 
 
人生の、あるタイミングでは

目的地が、まだ明確じゃなく

方向性は、あきらかにある方面を指しているのだけど

どうにも、どう進んだらいいかわからない、っていうとき

一度や二度は、体験した事、ありますよね・・

 
 
 
目的地の明確な情報がないと

臨機応変に、その場で対応しないといけなかったり

・・裏を返せば、行き当たりばったりになることもあり・・汗

途中で、本当にこの方向でよかったのだろうかって

迷ったり、立ち止まっちゃったりすることも、あるでしょう。

 
 
 
 
でも、いつかは出発しないといけない。

その方向へ向けて。

それは、もうわかっている。

 
 
 
その、いつか、を

いま、にするために

どうすればいいのでしょうか・・・?
 
 

 

 
 
それはもう、

とりあえず、飛び立つしかないのです!

 
 

 
 
  
 
その方向だけがわかっているときというのは

もちろん、細かい予定とか、建てられません。

計算も難しい。
 

 
 
だいたい、そういう時は

感覚的に、、、陸路では無理なの。

 
 
さっきの、カーナビでは

出てこないんです。

 
 
 
 
 

 
 
 

だいたい、もっともっと遠くなんです。

 
 
 

 
 
たとえば向こうの大陸、ってくらい

遠いんです。

 
 
 

 
 
でも、どっち方面かは

それはわかっているもので。
 
 

 
  
アメリカ方面か、ヨーロッパ方面か

あるいは、アフリカなのか

はたまた、宇宙かもしれませんけど(笑)

 
 

 
どっち方面かは、もうわかっているはず。

 
 

 
そうなの、あなたはもう、わかっているんですよ。

もう、ごまかしはきかないんです。

自分ごまかしても、苦しいだけ。

 
 
 
ごまかす時間は、終わりなんです。

 
 
 

 
そして、

わかっているんだったら

ほんとにもう、乗るしかないんです。

 
 
 

ならばもう、
 
向こうの大陸行きの

飛行機、乗っちゃってください!

 
 
 
それこそ、今すぐ

飛び乗るのです!! 
 
 
 
 
 

 

西海岸なのか、東海岸なのかはわからないけれど

とりあえず、飛べるところまでは

飛んで行って、それからまた

地図広げて、考えればいいんです。

 
 
 
向こうの車には、むこうのカーナビがあります。

それは、いちど向こうへ降りたたないと、手に入らない情報。

 
 
 
飛んで行ってから、わかりうるものも、ある。

 
 
 
 
 
方向性の先が、見えなかったら

めちゃくちゃ怖いし、緊張もするかもしれない。

 
 
見えないほうがわくわくする人もいるけれど

怖気づく人のほうが多い。

わたくしもそう。

バンジージャンプが好きな人より

怖い人のほうが多いのと同じ。

 
 
 
 
 
 
でも、一回飛んでみたら

意外と、大丈夫なものなのです。

 
 
機内食は出るし、眺めもいいし

もしかしたら、現地で

プラカードもって、待っててくれる人もいるかもしれないし(笑)

 
 
いや、これ本当によくあることで

新しいご縁って、たいがい、新大陸にあるんですよ。

 
 
 

 
 
ここを信じる勇気を、ぜひ持ってください。

これまで、たくさん冒険してきたんだから

これから先も、きっとできると。

 
 

ぜひ、勇気をもって

切符買って、離陸していってくださいね・・!

 
 
 
 
 
 
umi (2)

 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね。。

心から、出会いに感謝・・!(*´ω`*)

またね・・・・

 
 
 

 
 
切符手に入れるためのきっかけになる天命セミナー開催!  ← click!

 

  
 
 

 

↓ 押してくれたら、あなたも飛行機に飛び乗れる・・・!

ブログランキング・にほんブログ村へ  
 

Filed under: スピリチュアル — 楽 11:44 AM

9月15日(火)天命のセミナーを開催します。

癒師です。

いつも本当にありがとうございます。

まあ、一息ついて行ってくださいね・・

 
 
 
 
 
来月、天命コンサルティングのセミナーを開催します。
 
 

 
 
 
天命コンサルティング・イントロダクションセミナー

~ 天命を知る入り口に立つ ~
 

 
日時   9月15日(火)15:30~18:00

場所   神楽坂 アイフィールド  

(地下鉄 東西線  神楽坂駅 徒歩1分)

アクセスはこちら ← クリック!

料金 10,000円(税込み)   

※ お支払いは、当日直接お持ち下さい。 

 
 
 
 
  
天命とは何か、

天命がわかれば、どんなメリットがあるのか、

どのようにすれば、天命がわかるのか

そして、自分の人生にとって、どのような展開がまっているのか・・

 
 
 
スピリチュアルのことを深く知りたい方も

ぜんぜん興味がなくても、天命についてなんとなく気になる方も

これから、天命について知っていきたいた方も

今まさに、転機が訪れている方も(この方は特に!)
 
 
 
 
 
 

 
自分の人生について、知りたい方には

深く「ささる」話になります。

 
 
だって、ほとんどの方は

何かしらの役目が在って、生まれてきていますから・・! 
 
 

 
多くは申しませんが

当日はもちろん、いろいろお伝えします。

また、どのような質問にも出来る限りお応えします。
 
 
 
 
 
特に、今悩んでいらっしゃる方は
  
天命に気づくチャンスです(笑)

なぜなら、多くの人は

悩みとか困難とかの中で、自分を真剣に見つめ

本来の魂が、呼び起こされていくから・・! 
 
 

 
また、天命に気づくだけでなく、

運命・運気を味方につけながら

天命とともに人生を歩んでいくためには

もう一歩深く、必要なこともあるのですが

(実は、これが一番大切なんですが)

そのあたりのことも、全てお伝えします。

 
 
 
ぜひ、お越しくださいね。

 
 
 

 
※ お申し込みは、通常のセッションと同じく

  メールまたはお電話で、お申込み下さい。

  折り返し、改めてご連絡させていただきます。 
 
  メールフォームはこちらです。 ← click!

 
 
ten
 
 

 
 

 

 
 

 
 
 
 

 
 
 
今日は、告知に付き合ってくれてありがとうございます・・・

心から、出会いに感謝・・!(*^_^*)

またね・・

 
 

  
 

↓ 押してくれたら、あなたの魂も天命に目覚める・・・!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

Filed under: サイトについて,お知らせ — 楽 4:24 PM

棒読みじゃなくって、魂込めて

癒師です。

いつも、本当に有難うございます。

まあ、一休みしていってくださいね・・

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
たとえば、同じ文章・同じ意味でも

それを言う人、発する人によって

なんか、あんまりぴんとこなかったり

とっても、腑に落ちたり納得したり

結構、差があることって、経験しませんか?

 
 
  
 
まあ、もちろん相性も在って。

好きな人のいうことは聞けるし

嫌いな人の言うことは、正しかったとしても

なんじゃそれ、フーンだ!で

終わっちゃうこともありますが。。

 
 
 
 
得てして、言ってることは同じなのに

人によって、伝わり方が違う、というのは

普通に、ある話。

 
 
 
 
なんででしょうね?

単に相性だけ・・ではなくて?

 
 
 
 
 
相性も、半分はそうだと想います。

でも、もう半分、それ以上は

発し手の、想い・・

 
 
 
 
その見えない想いにこそ、人は何かを感じて

反応するのだと思うのです。

それは、相性も含めて。

そして、相性だけではなく、深いところで。

 
 
 

 
 
 
だいたい、似てますよね。

自分大事にしようとか、周りを尊重しようとか。

 
 
それは、いわば

楽譜、のようなものだと思う。

 
 

 
 
楽譜ってね、

いい曲だと、それだけでもう、素晴らしくって。

 
 
バッハの曲とか、モーツァルトの曲とか

楽譜読むだけでも、楽しめちゃったりします。

もし、楽譜読めなくても、その曲知ってれば

思い出すだけで、なんだかいい気分ですよね。

 
 
 
 
でね・・

この曲を、だれかに

紹介するとしましょう。

これ、いい曲よね~、ってね。

 
 
 
さて、

単にいい曲だから、

そのまま弾けばいいのか?

 
 
 
いいえ、違いますよね。

 
 
 
たんに、そのまんま

たとえ正確に弾けたとしても

棒読み、棒弾きだったら

ぜんぜん、曲の良さは伝わらない。

まして、想い、魂の部分なんて

ぜったいに、伝わってこない。

 
 
 
 
 
 
 
これは、こういうことなんだよ。

ここは、こういう想いが溢れているんだよ。

これは、こういう意味が込められているんだよ。

ここの音が、いちばん愛しいんだよ。

 
 
 
本当に、心を込めて

自分の魂を込めて、弾くからこそ

初めて、人に伝わるの。

 
 
 

oto

楽譜に、初めて

命の息吹が、込められるのよ。

 
 
 
 
 
その息吹は、もちろん

人によって、違ったっていい。

 
  

 
それぞれの息吹が入るから

楽譜は、無限の解釈を与えられ

宇宙に広がっていく。

 
 
どの演奏が好みか、なんてのも自由で

それは、聴き手が選べばいい。

 
 
 
 
 
 
大切なのは

自分で、息吹を入れること。

自分の、息吹を入れること。

ここに、迷いはなくていいし

気を使わなくてもいい。

 
 
 
だからこそ、合う人には

その息吹が、ストレートに伝わる。

 
 
 

 
 
メッセージが、腑に落ちるって

こういうことだと想うんですよ。

 
 
 
 
自分は、これまでの人生と

そして目に見えない転生の

全てひっくるめての自分。 
 
 

 
 
 
 
 
その自分が、可能な限りの力と

責任をもって、相手を見る。

 
 
 
 
 

本気で読み取って

本気で感じ取って

そして、本気で伝えるから

魂の奥で納得してもらえる。

 
 
 
  

 
 
単に、寄り添う、だけじゃなくってね。

深く、見ていくというか。

 
このへんは、上手く言葉に出来ないのですけど

自分に出来るんだったら、そのできること、その限界まで

責任持って、見抜いていきたい。

 
  
  
 
 
 

 
 
 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとう・・・

心から、出会いに感謝・・!(*´ω`*)

またね・・

 
 
 

 
 

 

  
 

↓ 押してくれたら、あなたの心も腑に落ちる・・・!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

Filed under: スピリチュアル — 楽 2:14 PM

あなたの背中は私が守る

癒師です。

いつも本当にありがとうございます。

まあ、一息ついて行ってくださいね・・

 
 
 
 
 

子供が夏休みだと、自分までのんびりモードになっちゃいます(笑)

ブログ、久しぶりの更新になっちゃいました。

 
 
 

 
人って、一人ではやっぱり生きられないもので、

誰かの力を借りることも、必要なことは多々あります。

 
 
 
特に、壁にぶつかっていたり

悩んでるときは、なおさらですよね。。。

 
 

 
 
ただ、八方ふさがりの時は、えてして

とても成長したり、あるいは解放される・変容できる

チャンスでもあるので、何とかしていきたいもの。

 
 
 
  
 
成長するときは、

いままで気づいてなかったことに気づく、ということが

必ず起きます。

 
 
  
 
これまで、見えてなかったことが見える。

たとえば、周りがよく見えていると思っていても

本当はよく見えていなくて

実は、ジャングルの迷路の中にいた!みたいな・・

 
 
 
  
気づいていないときは、ジャングルが見えていないことがむしろ強みで

ジャングルの動物に、怖がらずに済んだのに(気づいてないからね)
 
 

気づいてしまった、見えてしまったがゆえに

うわ、ヘビがいる、ピラニアがいるって

周りを見て、かえって、動揺しちゃったり。。。 
 
 
 
 
 
 
そんな時は、

やはり、信頼できるほかの人の存在は、

本当に大きい。

 
 
  
かつて、そのジャングルを踏破した人なら

頼れる、水先案内人になってくれます。

体験した人ならではの、力強さを持っているんです。

 
 
歩くのは、もちろん自分自身なんですけど

ちゃんと、ジャングル抜け出せるまで、

きっと手伝ってくれるでしょう。

 
 
 
 
 
 

 
また、
 
今、まさに似た体験の中にいる人が一緒なら

一人でジャングル歩くより、格段に安心感が違います。
 
 
 
何より、勇気に繋がります。

 

 

 
個性は、もちろん人によって違います。

弓矢得意な人

ナイフ持ってる人

盾を構えている人
 
 
 
特に、気づき始めの不安定な時は

いわば、背中ががら空きの状態。

(邪気も、だいたい背中から入ってくるのです)
 
 
 

 
他の人がいれば

それぞれの背中、お互いにカバーし合えるのですね。

これも、とっても心強いもの。

 
 
 
 
 
senaka  
 

 
あなたの背中は、私が守るよ!

 
 
 
なんか、RPGゲームみたいですけど(笑)

ジャングル抜け出せるまで、きっと

支えあうことが出来る。
 
 

ともに歩んでいくって

こういうことなんだと思います。

 
 
 
 
 

できること、できないこと

人間だから皆、当たり前に持っていますけれど
 
 

ちゃんと、自分のできることで

相手の背中を、カバーしてあげられるように

そんな存在になりたい、やっぱりそう思います・・!

 
 
 
 

 
 
 
今日も、お話に付き合ってくれてありがとうね・・

心から、出会いに感謝!(*^_^*)

またね・・

 
 
 

 
 
 

 

  
 

↓ 押してくれたら、あなたの背中も守られる・・・!

ブログランキング・にほんブログ村へ 

Filed under: スピリチュアル — 楽 8:38 AM

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31