オープン(追記あり)

わたくしが、ヒプノセラピーシェアを立ち上げた時、、

このマンションにで、「お店」として入居していたのは、わたくしのところだけでした。
 

「事務所可、診療所可」として紹介されていた、このお部屋を借りられたのは

本当に、奇跡としか、言いようがありません。

 

その当時・・

一階奥は、倉庫でした。

向かいにある、かわりい雑貨屋さんの倉庫で、

なんとも雑然としていたり(汗)スタッフの方が通路で作業をしていました。

 

そのうち・・・

 
一階奥に、美容院さんがオープンしました。

 
二階には、まつげエクステのお店が、できました。

 
そして、今年は一階にもう一軒

喫茶店が、オープンしました。

 
入り口

看板がいっぱい! 
入り口が、にぎやかになりました。

 
看板を出していないのは、わたくしのところだけ(汗)

(セッション中に、いきなりピンポーン!というのも困ってしまうので、
今のところ、看板を出す予定はありません。)

 

もちろん、静かなお店ばかりで、(普通の入居者さんもいますし)

セッションも大丈夫です。

 

美容院も、まつげエクステも
男性のわたくしには、ちょっと縁遠いですが、

来週は、せっかくですから
喫茶店に寄ってみようと思います。

※ 追記

寄ってみました!

有機野菜を中心とした、ヘルシーな料理がおいしいです。

ファラフェル(初めて食べます)のサラダを、ピタ風にいただきます。

ファラフェル
 
隠れ家チックな、なかなかの雰囲気です。

 

 
 

ぜひ一度、お越しください。

喫茶店にスターバックスと、

待合室には困りませんよ(笑)
 

Filed under: スピリチュアル — 楽 7:25 PM

いやはや・・

人生を生きていると・・

いくつもの、「山」があります。

 
大なり小なり、その時によって違いますが

やっぱり、いくら望んでいなくても

天はメッセージを送ってくださるので

 
・・

・・・・

 

ほんっと、たまには、

余計だよ!!って、叫びたくなります!

 

いやあ、「どつぼ」って、あるものですが

今わたくしも、ちょっとはまっています(汗)

 
 
まあ、ふうーーーーって、お茶でも飲んで

ゆっくり、答えを探せばいいのですが、

まあ、人間、自分のことはわかりづらい(涙)

わかっちゃいるけど、仕方のないときもあります。。。

 

~ ~ ~
 

 
なぜ、人は、自分のことはわからないのでしょうか?

 
それは、きっと、ほかの人とのつながりが、

必要なんだと、いうことです。

 
 
自分で自分のことが、完璧にわかって、処理できるのならば

他人の助けなんか、いりません。

恋愛だって、しなくていいかもしれません。

 
 
また、受け取ってくれる人がいなければ

与える経験も、できないのです。

受け取る必要のない人ばかりだったら、

助け合うという経験は、きっとできません。

 

どこか不完全で、どこまでも未完成だから、

人の助けを借りたり、

人を手助けする経験を得られたり、

人に憧れたり

人を好きになったり

するのでしょう。

 

 
~ ~ ~

twitterで、つぶやき始めてから、

どうも、良かったことや、気がついたことって、

自分に対する、メッセージのような気がしてきました。

 
このblogだって、きっとそうです。

飾らず、書きたいように書く・・

この心の叫びは、

自分には狙ってもできない

何か、を、

運んでくれると、わかっているから。

 

Filed under: スピリチュアル — 楽 9:05 PM

天職~「タイミング&主婦(夫)」編

久しぶりの、天職編です・・
 

 

本当にやりたいこととか、役割etc.が見つかった(気づいた)とき、

すぐに道が開ける場合も、もちろんありますが

すぐには、開けないことも、もちろんあります。

 

実は、水面下では動いていても、表面的には見えなかったりもします。
 

すぐに動かない(少なくとも見えない)、その理由は、さまざまです。

 

先に、ほかに学ぶべきことがあったり、

実は、まだ休息する必要があったり、

まだ、準備ができていない、その理由は

自分だけでなく、周りや家族にも、当てはまります。

 
~ ~ ~

天職は・・

かならずしも、収入に直結する必要は、まったくありません。

今世では、家族や子供を大切にすることや、

受け取ることが、メインテーマの方もいます。

 
もし、それに気がつかないと・・

何で、自分は仕事の能力がないの・・?とか、

世間では働くのが普通なのに、どうもしっくりこなかったり、

そんな自分を、責めてしまうことだって、あるのです。

 
本当の自分と向き合い、気づいていくときには、

きっと、ありのままの生き方を、受け入れていくことができます。

 
 
また、何かの準備が整うまでは、決してあせらないでください。

その準備かできるまでは、状況が許せば、

家族の支援があっても、良いのです。

 
受け取ることも、学びです。

 
そのプロセスで、主婦(主夫)の役割を担うことも、よくあることなのです。

 
ですから、どんなときの自分も、

それでいいのだと、肯定してください。

 
~ ~ ~
 

そして、やっぱり大切なのは・・

あせらず、信じること。。。

 

じたばたしたって、いいんです。
それも、貴重な経験。

失敗したって、いいんです。
それも、大切な体験。

 
わたくしも、やっぱり、

じたばたしてきましたし、これからもそうでしょう。
 
 
 

それでも・・・!

最終的な希望は、必ずあるということを、

どうかどうか、信じてください。

 
 

すべての方が、本来の輝きとともに、

本当の生き方と、天職に出会えますように・・・!!

 

Filed under: スピリチュアル — 楽 8:19 PM

お正月、逆に疲れてしまった方へ

お正月・・本当は、楽しいものです。きっと。

でも、もしかしたら、疲れてしまった方も、少なくないかもしれません。

 

実家に帰るのが、気が進まなかったり、

パートナーの親と、上手くかかわれなかったり、

いろんなお付き合いで、休むどころか

疲れてしまった・・!

 

 
では、今から、休みましょう!

子供たちは、学校が始まります。

思いっきり、自分に、息抜きを許してあげてください。
 
お仕事が始まって、ずっと大変だと思っていても、

必ず、休む日を作ってください。

 

~ ~ ~
 
 
わたくしも、今思えば、

自分の実家に帰るのが、苦痛でたまりませんでした。

もう、たましいが、嫌がっているのですね。

なので、もうかかわらなくていいというのは、

本当に気が楽で、自由です。

 
 

ところが・・・

なんと、年賀状が届いたのです。

それも・・子供たち宛てに。

 
まあ、なんというか・・

 

 
それを見つけたわたくしは、即、

ゴミ箱に捨てました。

 

 

どうしてかって・・?

 
 

その年賀状を、子供たちが見たとします。

・・・

子供たちは、きっとまず、

私の顔を見るでしょう。

 

そして、返事を送れば送ったで

わたくし(父)に気を使って、気まずく思うでしょうし、

 
送らなかったら送らなかったで、

わたくしの実家に対して、罪悪感を持つでしょう。

 

いくら、わたくしがフォローしても、

当事者本人を目の前にして、

さすがに子供は、どう振舞っていいか、わからなくなるかもしれません。

 

まあ、もう少し子供が大人になれば、

その年賀状を一緒に見ながら、

「うーん、困ったね~」

と、一緒に話せるようになると思います。

 

子供がどうするか、きちんと決められるようになれば、

この件だって、よい人生経験になると思います。

人生は、すべて自分で決めていい、それがわかっていれば、大丈夫です。

でも、まだ今は、ちょっと早いと思っています。

なので・・・容赦なく、断舎利です。

 

 

せめて孫とは、つながっていたいのか知りませんが、

年賀状を送ったことによって、どうなるのか、

自分の気持ちだけで、相手のことは想像もしない。

理解のない親というのは、そういうものです。

 

まあ、そういうことが少しでも想像できるのであれば、

そもそも、絶縁などすることには、ならなかったのでしょうけど(汗)
 

 

まあ、子供たちに対しては、

親(わたくし)の問題に巻き込んでしまって、

悪かったね・・って思いますし、話もします。

もちろん、いくらでもフォローします。

 

しかし、反省しないクソ親に対しては、

まったくもって、悪いとは思いません。

自分と、家族のために

毅然とした対応が、必要なのです。

 
 
~ ~ ~
 
もし、実家に帰って、疲れてしまうあなたは、

もしかしたら、アダルトチルドレンかもしれません。

もしかしたら、インナーチャイルドを癒す必要が、あるかもしれません。

 
 

絆、という言葉が、はやっていますが、

つながりは、血じゃありませんよ、魂ですよ!

よい魂同士だったら、結果としてよい親子関係になるでしょうが、

そうではなかったら・・・
 

まず、自分自身が、

自分の心や魂と、つながってください!

それこそが、絆です!!

 
 
 
もし、それでもまだ、

親に対して、罪悪感や縛られた感じなどがあるあなたは、

この本を読んでみてください。きっと何か得られるはずです。

 

さよなら、お母さん: 墓守娘が決断する時  (信田さよ子 著)

母を棄ててもいいですか? 支配する母親、縛られる娘   (熊谷早智子 著)

 
 

あなたの魂が、一刻も早く、

癒され、自由になりますように・・・!

 

 
 

 

 

Filed under: 親との関わり,スピリチュアル — 楽 10:49 AM

帰ってきました

無事旅行から帰ってきました。

そして、本日より、セッションを再開いたします。

 

たくさんのハッピーニューイヤーメールや、

年賀状をお送りいただき、ありがとうございました。

旅の途中からも、ちょくちょくお返事させていただいていましたが、

まだ届いておられない方、今しばらくお待ちください。

(P.S.
はるか西方よりメールを頂いた、Sさん、、ご無沙汰いたしております。
docomoの設定で、お返事ができない状態が続いております。設定をご確認ください。)

 

旅の様子は、また改めてアップいたします。

 

twitterも、早速のフォローや、ご感想もいただき、本当にありがとうございます。

今年も、みなさんのお力を頂きながら、前へ進んでいきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
 

Filed under: サイトについて,お知らせ — 楽 6:51 PM

大空へ

お正月の、晴れた日・・

子供と公園へ遊びに行くと、

凧が、たくさんあがっていました。

 

おお、お正月って、感じ!

 
今年は、辰年。

龍の凧が、たくさんあがっていました。

 
晴れた空に、舞い上がる龍・・

まるで、龍神がたくさん、昇っていっているようです。

 

↑ クリックすると、拡大します。(等倍・・重いです、注意!)
 
奇跡!うまく撮影できたので、大きな写真も公開します。
 
 

カメラを持っているとき・・

たまーに、(ほんと、たまーーに)
神様が、いい写真を、撮らせてくれます。

 
あと、

愛機、SIGMA・DP2Sの性能のおかげですね!

 

ちょうど、タコ糸が太陽を貫くように横切っていたり、

龍の下に、光や雲が、散らばっていたり、

 
こんないい写真が(自己満足でも!?)撮れて、

お正月から、縁起がいい!!

 

今年は、きっと変化の年になります。

本当の自分になるために、

心を軽くして、

わたくしも、羽ばたいていきたい・・

そう、思います。

 

そして、できるだけたくさんの方が、

羽ばたく準備ができるよう、

心が楽になったり、癒されるよう、

願って、やみません。

 
・・プラス、今年も、できるかぎりのことを、させていただきます!

 

Filed under: スピリチュアル — 楽 12:55 AM

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031