初愛

初恋、ではありません。

「初愛」です。

 
 
 
人は、大きくなってきたら、恋をします。

人を好きになることは、とっても、自然なこと。

 

もしかしたら、その初恋は、幼稚園かもしれませんし、小学生かもしれません。

あるいは、もう少し、大きくなってから・・
 

胸の奥に、大切に、しまってある想いは、

だれしも、ひとつやふたつ、あると思います。

 
 
そのうち、時には、傷ついてしまうことにも、気がついてきます。

 
傷を癒したり、感情について、学んでいくうち・・

 
きっと、愛について、気がついてきます。

 
 
恋愛して、相手にばかり、求めてしまっては、うまくはいきません。

逆に、単に尽くすばかりでは、消耗してしまいます。
(あるいは、尽くすことによって、相手を縛ることにも、なりかねません)

 
大事なのは、バランスでしょうか?

もちろん、それもあります。

 
 
でも、一番、大切なことは・・

 
誰かを、好きになっている、

その今の気持ちを、しっかりと抱きしめること

その感覚や、感情を、しっかりと味わうこと

好きになっていることで、自分の心が満たされていく

心の中にあふれる、その想い、そのものが

かけがえのない、あなただけの、宝物なのです。

 

 
まず、想うこと・・

その想いで、心の中が、満たされていくこと。

 

そうなんです、そんな自分を、しっかりと感じで

抱きしめてあげることが

愛の本質なのです。

 
その想いで、自分が満たされていれば、

きっと、余裕を持って、相手に接することが、できてきます。

 
そうすれば、結果として、

恋愛がうまくいくことが、とっても、多くなります。

 

もし、いつか別れがきたとしても、

好きになった、この想いを味あわせてくれて、ありがとう・・

相手を恨むのではなく、感謝を持って、次に進むことも、きっとできます。

 

 

恋愛することは、相手を通して、

自分自身を、好きになること、

愛することを、学ぶ場所でも、あるのです。

 

その感覚に、気づいたそのときこそ、

「初愛」が、はじまるのです。

 
 
自分も、相手も、愛することが出来る、、、

理想的な、恋愛では、ありませんか。

 

そんな自分を、抱きしめて、認めてあげること、、

魂が、本当の愛に目覚める、

第一歩ではないかと、思っています。 

 
 

 

 

 

Filed under: スピリチュアル — 楽 11:05 AM

「詰まり」を流すこと

癒されることって、どういうことでしょうか?

 

疲れが取れたり、

ほっとしたり、

気持ちよかったり、

楽になったり、

軽くなったり。。。

 
 
ヒプノセラピーでも、ヒーリングでも、
心や体が、楽になるよう、お手伝いをします。

そのときに、問題を開放するために、
その「何か」を探っていきます。

 

 
苦しかったり、違和感があるときは、

たいがい、何かが「詰まって」います。

 

我慢によって、詰まっていたり

怒りによって、詰まっていたり

悲しみやトラウマよって、詰まっていたり

はるか前世の何かが、詰まっていたり

 

その「詰まり」を、解きほぐして、流していくこと・・

それは、癒しの本質のうちの、とっても重要なひとつだと、思います。

 
 
 

ほっとしたり、喜んだり、

感情がオープンにならないと、実は、詰まりは流れないのです。

 

涙が流れるとき、

詰まりは、一緒に流れて生きます。

 
ほっとするとき、

詰まりは、溶けていきます。

 
うれしいとき

詰まりは、はじけていきます。

 
楽しいとき、

詰まりは、蒸発していきます。

 
落ち着いているとき、

詰まりは、浄化されていきます。

 
 
感情を押し殺すのではなく、

きちんと、出してあげること。

 
自分の本質を、

素直に出してあげること。

 
本来の自分でいることは、

それが、そのまま、癒された状態。。。

 
 
ほんの一瞬でも、ほっとしてください。

ほんの数分でも、ほっと一息、

何も考えずに、

お茶をゆっくり、飲んでください。

癒しは、心の内側にこそ、きっとあります。

 

Filed under: スピリチュアル — 楽 9:49 AM

お金は出世魚

貯金箱のなかには、ある特定のお金を、ためていくものがあります。

100円玉でいっぱいにすると、10万円!みたいな。

 
毎日100円づつ入れていくと、3年後にはボーナスか・・(笑)

なに買おうかな~などと妄想しながら

楽しくためていくことができます。

 

もちろん、それもOKです。

大切なのは、心ですから!

 
 
でも、ここでは、

あえて、違うことを書いてみます。

 
 
 
1円玉を、10枚あつめると、いくらになりますか?

 
はーい、10円でーす!

 
では、5円玉を2枚集めると、いくらになりますか?

 
はーい、10円でーす!

 
ではでは、10円玉を一枚集めると、いくらになりますか?

 
はーい、やっぱり、10円でーす!

 
 
もちろん、同じ10円なのですが、

財布の中に、もし10円、入れておくとしたら、

あなたなら、どうしますか?

 
 
わたくしなら、10円玉を一枚、入れておきます。

やっぱり、ひとまとめが、いいですものね。

 

 
さて、それでは、

1円玉10枚と、

5円玉2枚と、

1o円玉を1枚、

実際に、用意してみてください。
 

 
それらを、10円ずつに分けて、

よーく、見てください。

 
どれが、価値がありそうですか?

 
そう、同じ十円でも、

十円玉のほうが、なんとなく、価値が重いような、気がしませんか?

 
 
もちろん、1円だって、大切です。
無駄にはできません。

 
しかし、やっぱり、

1円玉十枚より、10円玉1枚のほうが、

エネルギー的には、価値があるのです。

 
これと同じように・・

千円札10枚と、

五千円札2枚と、

壱萬円札1枚だと、

 
どう、感じますか?

 

やはり、壱萬円札が、一番価値が重いです!
 
 

まあ、当たり前ですね(笑)

 
 

ところが、いざ金額が多くなってくると、

人間って、どこか、躊躇してしまうんです。

 

 
大金をもっていたら、無駄遣いするんじゃないかと、

あえて、財布の中身を、少なくしたり・・

 
質素倹約、修行癖があったりすると、なおさらです。

 
 
10円玉や、100円玉なら平気なのに、

1万円札だと、気後れしてしまうのです。

 
 
それは、単に、慣れの問題もあります。

日常生活の多くは、小銭で事足りますから・・

 
 
しかし、それでは、いつまでたっても、

高額紙幣に対して、気兼ねをしっぱなしになってしまいます。

 

 

 
そこで、、、

前にお話しした、幸せ貯金が、役に立ちます。

 
なぜなら・・

 
家で貯金したら、100円を100枚集めても、

貯金箱の中身は、100円玉しかありません。

 
しかし、銀行に預けると、

なんと!

預金通帳の額面だけ、

高額紙幣が、自動的に両替されるのです。

 

 
どういうことかというと、、、

 
100円玉の貯金箱を見つめていると、

いつもいつも、目の前には、100円玉しかありません。

 
一方、銀行に小銭を預けると、

預金通帳を見たときに、

高額紙幣が、頭の中に、インプットされるのです。

 

 

11500円貯まっていたとして・・・

115枚の、100円玉として、認識するのか、

1万円札1枚、1000円札1枚、500円玉1枚として、認識するのでは、

天と地ほどの、差があるのです。

(預金通帳に、11500円と書いてあって、100円玉がたくさんとは、普通は考えないですよね。。汗)

 
 
 
また、お財布には、

たとえ使わなくとも、

1万円札を、1枚は、入れておくことをお勧めします。

それも、長財布を、とてもとてもお勧めします。

 
普段から、身につけておくこと、

慣れておくことが、とても大切です。

 

 
また、「自分は、それだけの価値があるんだ!」と、

自己肯定・自己評価を高めることにも、つながります。

 
 

毎日が、鯛の尾頭付き!の気分でいられると、ハッピーですよね。

 

お金も、出世魚。

この機会に、

幸せ貯金で、ちょっとづつ、

高額紙幣に、慣れてみませんか?

 

Filed under: スピリチュアル — 楽 2:01 PM

pcが・・・!

家のパソコンが、壊れてしまいました(汗)
 

とはいえ、データなどはまったく大丈夫で、
マザーボードだと思います。
(自作とか、結構好きなので、家では、自分でPCを組んでいます)

 

 
オフィスにはノートPCがありますし、

ちょうど、iPhopeに乗り換えたばかりで

メールのやり取りとかは、すべてOKだったので、助かりました。

 

 

そういえば・・

 
 
最近、あたらしいCPUとかが発表されて、

いいな~

ほしいな~

使ってみたいな~

うちのPCのプラットフォームは、もう古いからな~

 
 
なんて、思っていたんですよ。

 
とすれば・・・

これも、引き寄せちゃったのかもしれません(汗)

 

 
せっかくですから、楽しい気分で、パーツを買ってきました。

奥様にも、大義名分が立ちますしね!
 
 
 
ちょっとだけ、前回のお金の話の続きを、くっつけますと・・

 
あーあ、壊れちゃった~

余計な出費だあ

 
などと思いながら、買い物しても、

心も、買い物自体も、どよんとなってしまいますよね。

 

使われるお金も、きっとなんだかどんよりして、

あんまり、戻ってきたいと思わないかもしれません。
 
 

 

やっと空いた時間に、お店を回って、
 

あるパーツは一円でも安く!

このパーツはこの店で!

おお、迷うな~

とかって、楽しむことができれば、

どんな出費だったとしても、お金が、生きてきます。

 

何か、変化があるときには、

物が壊れたり、何かをなくしてしまったりすることも、

よくあることだと、言われています。

 
 

もし何か起きても、
 
「これも、何かいいことの、変化のきざし、きっと前兆・・」

って、思えると、いいですよね!

Filed under: スピリチュアル — 楽 11:33 AM

幸せ貯金

何回か、お金について、書こうと思います。

 

好きなものを買いたかったり、

なにかの計画のためだったり、

安心感がほしかったり、

まあ、とりあえず貯めておいたり、

たまっていくお金を見るのが、楽しかったり、

 
だれでも、一度ならず、貯金をしたことがあるのではないでしょうか?

(もしかしたら、今まさに、その最中かもしれません)

 

 
よくあるのは、貯金箱に、こつこつ小銭をためていくこと、ではないでしょうか?

500円専用とか、いろいろありますよね。

 
 
ちなみに、子供たちがほしがったのは、ブタの貯金箱・・・・

いまどき、そんなのあるのか・・?

と思ったら、ありました!

ピンクのブタは、かわいいですが、金色のブタは、味があるというかなんというか・・

もちろん子供たちは、(自分で選んでますから)とても気に入っています。

 
貯金箱そのものが、楽しいと、貯めるのも、楽しくなります。

 

 
が・・

今回は、違う方法を、紹介します。

 

 

いつも、通る道を、思い浮かべてください。

できるかぎり、毎日必ず通るような、日常の道がベターです。
 
 
駅や買い物への道であったり、

通勤経路であったり・・・
 

 
そして、その道の途中にある、

銀行か、郵便局を、思い出してください。

 
通り沿いにあって、気軽に、ついでに立ち寄れるところが、ベストです。

 

 

そして、そこに、貯金専用に、あららしい口座を、作ります。

 

 

ここで、大切なことは

「カードは作らない」

ということ。

 

カードがあると、ついつい、気軽におろしちゃうんですよね(汗)

 

今回の口座は、純粋に、貯金を楽しむことが、目的です。

そう簡単には、おろせないようにしましょう。

 

その意味では、銀行のほうがベターです。

郵便口座は、印鑑が無くても、本人確認が取れれば、通帳でもおろせてしまうようですから。。。

 
 
そして、口座を作ったら、貯金のはじまりです。

 
 
毎日、ついでに、その銀行のATMに、立ち寄ってください。

 

通帳をATMにいれて、口座に入金する、のボタンを押したら・・

財布の中の、小銭を、ぜーんぶ、入金してください!

 
小銭だけでOKです。

まったく、無理をする必要はありません。

 
 
そして・・

心の中で(口に出しても、もちろんOKです)

「大感謝、大満足!」と、感じてください。

 

 
毎日(じゃなくても、できるだけ)、こうして続けていくと、

だんだん、額が増えていくのが、通帳を見て分かります。

すると、ふしぎと、気分がよくなってくるんです。

 

引き落としとか、まったく無い、お金がたまっていくだけ(!)の通帳です。

なんと素晴らしい(笑)

 

銀行は、わりとネガティブな「気」が多かったりします。

振込みとか、引き落としとか、けっこう大変ですものね(汗)

いらいらしながら、ATMに並んでいる人も、少なくありません。

 

そんな気分で、接せられても、お金だって、いい気分はしません。

 

そんな中・・

ワクワクしながら、貯金しにやってきて、

しかも、大感謝、大満足と、感じている。

 

お金も、おおーって、きっとなります(笑)

 
寄ってくること、請け合いですね。

 
 
大切なのは、気分よく、貯金を続けることです。

 

どうしても、我慢して、爪に火をともして・・みたいなイメージが、

貯金には、付きまとってしまいがちです。

 
でも、それではしんどいです。

我慢して、溜め込んだお金は、使うのももったいなくて、守銭奴になってみたりして(汗)

それでは、意味がありませんよね・・

 

 
いい気分で、貯めたお金は、

本当に必要なときには、気持ちよく、使うことが出来ます。

 
貯金が、苦行じゃなくて、遊行だから、大丈夫なんですね。
また楽しく、貯めることができる。

また、我慢して発散させるような、使い方にはならないので、
本当に使いたいときや、必要なときに、使うことが出来るんです。

 
楽しい気分で貯金すれば、幸せな気分も、貯蓄することができるんです。

 

せっかくですから、楽しい気分で、貯金を続けていきましょう。

 

じつは、この方法は、
お金に対して、ポジティブに感じられるようになる、練習にもなるのです。

 

わたくしも、かつて、お金に対しては、結構ネガティブでしたが、

これは、とっても有効な方法のひとつとして、本当にお勧めです。

 
ぜひ、試してみてくださいね。

 

Filed under: スピリチュアル — 楽 10:59 PM

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031