修復

最近買った角ハンガーが、どうやら大外れだったようで・・
洗濯物を干していると、洗濯ばさみがポキポキ折れてしまうのです。
しかも、折れるときは指がとっても痛いのです(涙)
洗濯ばさみ

仕方ないので、ほかの洗濯ばさみをくっつけて、修復しています。
やがてその数が増えてきて、ほとんど入れ替わってしまいました。
ハンガー

カラフルになりました(笑)むしろいい感じです。

以前、光と影と闇で紹介した、色と光の三原色でもお話しましたが、まさに同じです。
いろいろな経験は、人生では避けられないものです。
良い経験は受け入れられても、そうでない経験や傷はなかなかしんどいものです。
でも、きちんと傷を癒して、それを良かった経験にしていくことは十分に可能です。

もちろん、無理やりそう思い込むのは絶対にいけません。
適切なセラピーを体験して、本当に楽になってからで良いのです。

どんなに傷ついたり敏感な感性の方でも、いつかは本当の平穏な心と、その素晴らしさを実感できると信じています。

Filed under: スピリチュアル — 楽 3:38 PM

向日葵

向日葵
夏の花といえば、やっぱり向日葵です。
花言葉は、「あこがれ」「熱愛」「あなただけを見つめる」など、夏らしく?情熱的です。
ほかの意味もあるようで、「偽りの富」「偽金貨」・・いろんな意味で激しい花なのかもしれません。

向日葵は背が高く、太陽のほうを向いて派手に咲き誇っていますが、地面の下の根っこはそれ以上に深く、強いです。
グラウンディングの大切さを教えてくれているのかもしれません。

Filed under: スピリチュアル — 楽 2:38 PM

感想文の追加

ヒプノセラピーの感想文を追加しました。
20代男性 今生と前世 そして未来

こうして、ホームページに掲載することを快諾してくださって、本当にありがとうございます。
こうした実体験の声が、ヒプノセラピーを受けに来てくださる方の勇気となって、背中を押す力にきっとなります。

100%の保証はできないのですが、多くの方が癒しや気づきを体験しておられます。
その抱えている思いを話すだけでも、少しは楽になるのではないでしょうか。

癒しが起きるストーリーは千差万別で、一つとして同じものはありません。
ヒプノセラピーで本来の自分自身を取り戻し、自分だけの答えを、見つけてみませんか?

まずは自分を

人と接するとき、敏感な感性を持っていると振り回されやすくなりがちです。
それは、自分の子供に対してでも例外ではありません。
親の心に余力があって、その余力で子育てが出来れば理想ですが、そうは行かないときもあります。

何よりもまず、親である自分自身が癒されていなければなりません。
自分を大切にする感覚があまりなければ、そこからはじめて良いのです。

自分を鏡に映して、映った自分に感謝する、という修行があると聞いたことがあります。
自分では決して作れない、天からいただいたこの体に感謝するのです。
心臓が動いてくれていてありがとう、体があってありがとう・・・

今のままで十分にがんばっています。
無理をしないで、一息つきましょう。完全な人間などいません。
完璧な親だっていないのです。不完全な自分を許してあげてください。

あまり自分を責めないで、また他人とも比較しないで、そのままで良い・・心からそう思えるようになったときには、本当に楽になるのではないでしょうか。

Filed under: スピリチュアル — 楽 9:27 PM

究極の選択


家の庭の植物が増えてきました。
イチゴとかブルーベリーとか、男の子二人なので、花より団子です。

で、みかんの木を買ってきたのですが・・
実はすでに小さいのがいくつもあります。これからだんだん大きくなるのですが、
葉っぱにたくさんの卵が生みつけれれています。(写真には写っていませんが)

みかんの木にくっつくのは、アゲハチョウの幼虫です。

放っておいたら、みかんはまったくなりません。
でも、みかんのためにアゲハを駆除するのは・・
ああ、究極の選択です。

で、子供たちはアゲハチョウを選びました。
まあ、農家ではないので気楽なものですし、運がよければすこしは実がなるかもしれません。

これまでは捕まえてきた幼虫を家の中で飼って、蝶に変身するのを見守っていましたが、これからは、アゲハは庭で見守ることにします。

梅雨が明けて、成長するのが楽しみです。

Filed under: スピリチュアル — 楽 7:53 PM

当たるより大切なこと

一度くらい、占いを受けに行った事はありますか?
私も昔、手相とかを占ってもらったことがあります。
また、そうした能力を持っている方も知っています。

占いや霊能処は、あそこは当たるとか、有名とか、いろいろな所にあります。
では、相談するときは、当たるところに行けば良いのでしょうか?

当たるだけでは、実は助けにならないのです。
もし的中率100パーセントでも、ひどい物言いをしていたり、「あなたの前世は何々」と言われて、じゃあどうすれば良いか、そこまでは言ってもらえない事もあるようです。

人を助けるのは、心です。
占いや霊視を生業とする方が運勢を当てるのは、ある意味では当たり前なのです。
たとえ的中率がそこそこでも、親身になって相談に乗ってくれたり、少しでも良い方向性を考えてくれたりする、優しさや助ける心を持った人のところへ相談したほうが、心の助けになると私は思います。
(私の個人的な知り合いは、もちろんそうした方々です)

実は、指摘されるだけでは本当の癒しが起きない場合があります。
表面ではなく、潜在意識レベルにおける癒しと、それによる魂レベルの学びがないと本当の開放につながりません。
ヒプノセラピーでは、自分自身で答えを探したり、気づきや癒しを体験することが出来るので、人に指摘されるのとは違った素晴らしい魅力があり、私としてはお勧めします。

いずれにしても、相談するときは、人として信頼できるような、また自分と相性の良い方を探してください。

Filed under: スピリチュアル — 楽 8:59 PM

ブルーサルビア

ブルーサルビア
新しいお花がやって来ました。
ブルーサルビアです。小さい花がかわいいです。
が、・・・で、でかい・・ちょっとバランスが悪かったかもしれません。

花言葉は「燃える想い」「家族愛」「知性」などだそうです。

Filed under: スピリチュアル — 楽 9:32 AM

2010年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031