夏至

紫陽花

今日は夏至でした。
夕焼けがとてもきれいで、心に沁みます。
一年の半分近くが過ぎて、私は、変化しているのかそのままなのか、まあそれなりに歩いていると思います・・たぶん(汗)

以前お越しいただいたクライアントさんから、お礼のメールとともにきれいな写真をいただきました。
紫陽花が素敵です。
ちなみに、花言葉は「移り気」・・色が変わりやすいからなのでしょうか。
海外では「忍耐強い愛情」などもあるそうです。

ちょうどカーブミラーが写っています。
ヒプノセラピーは、心の奥を探求する魔法の鏡かもしれません。
自分で鏡をのぞこうとしない限りは、残念ながら何も見えてきません。
自分自身と向かい合う勇気さえあれば、きっとその先には癒しや希望があると思います。

いつでも、できる限りのことをさせていただきます。

Filed under: ヒプノセラピー — 楽 8:31 PM

ブロワリア

ブロワリア""
ブロワリアと言うお花です。
花言葉は、「清浄・慈悲」そして「あなたは魅力に溢れている」だそうです(笑)

どうも、私は青や紫の花が好きなようです。
私ははっきりとオーラが見えるわけではないのですが、自分の手先のオーラはエメラルドブルーっぽく感じることが多いので
少なからず影響があるのかもしれません、

余談ですが、昔、とある本を参考にオーラを見る練習をしたのですが、自身の手先で第一層?はなんとか見えるようになって喜んでいたのですが(その時から色はあまり変わっていません)そこから先にどうしても進めず、今ではすっかり放ったらかしです。
何となくの波動ではなく、色彩としてしっかりと知覚してみたかったのですが・・
まあ、そちら側の能力は私の役割ではないのでしょう(汗)

今度は赤や黄色にしてみようかな・・・

Filed under: スピリチュアル — 楽 11:38 AM

光と黒と闇

生きていれば、いろいろな経験をします。
よい経験は、とっても嬉しいものです。
でも、よくない体験は、心に影を落とすでしょう。
癒すのに時間がかかることもあります。

では、よくない経験はまったくの無駄なのでしょうか?

「色の3原色」というものがあります。
赤・青・黄色です。
絵の具で絵を描くとき、さまざまな色を混ぜてキャンパスに彩を描いていきます。
よい塩梅で混ぜればきれいな色になりますが、すべての色を混ぜてしまうと、灰色~黒に近い色になってしまいます。

ともすれば、人生のたくさんの経験で、自分自身が汚れた、くすんでしまったと思ってしまう・・。

でも、それは違います。

「光の3原色」というものがあります。
赤・緑・青の光を混ぜて色を作ります。
(逆に三角プリズムで光を分けると、虹色ですね)
光をすべて混ぜ合わせると、白い光になります。

魂や心は、目に見えるものではありません。3次元のものではないのです。
物質としての色を混ぜていくと黒っぽくなっても、光・波動としての色を混ぜていくと、どんどん白く光り輝いていくのです。
魂のレベルでは、どのような経験でも、必ず光にすることができるのです。

もうひとつ・・・
黒色と闇は、まったく違います。
一見同じように見えますが、似て非なるものです。

心の奥に少しでも希望や光を持っていれば、いつかは必ず道が開けると思います。
闇にとらわれてはいけません。

この世界で生きていく以上、いろいろな体験を避けることはできません。
でも、自分で気付いていくことによって、いらないものは手放したり、癒されることができるのです。

少しでもその色彩が再び光となるように、心が楽に自由でいられるよう、ヒプノセラピーでお手伝いをさせていただきます。

Filed under: スピリチュアル — 楽 12:29 PM

更新

オフィスの賃貸契約を更新しました。
更新時、エアコンの不調を(音がうるさくなって、効きもいまいちでした)相談したら、新品に取り替えていただけることになりました。
大家さんに感謝です。
エアコン
とても静かになりました!

少し前には、小窓側のカーテンも変えてみました。
以前は遮光を考慮してグレーっぽい色でしたが、明るい空色のカーテンにしました。
カーテン
やはり、部屋の雰囲気が断然違いますね。早く変えればよかった・・・

こうしてオフィスを維持し、ヒプノセラピーを続けられるのも、ひとえに訪れて下さる皆さんのおかげです。
本当にありがとうございます。
これからも、少しでも心の助けとなれるよう、出来る限りのことを続けていきます。

シェアに訪れててくださった皆さまや、お世話になった方たちへの、心からの感謝と、幸せの祈りを捧げます。

Filed under: サイトについて,お知らせ — 楽 1:09 PM

ゆっくりでいいのです

人生は、いろいろなことが起こります。
良いことも悪いことも、歩みがスムーズな時も、とても困難な時もあります。

焦ってはいけません。
種はまかれて、水をかけれられ、芽が出てくるまでには時間がかかります。
土の中で芽が伸びていても、わからないことも多いのです。

ヒプノセラピーのセッションでも、効果がすぐ現れることも多いですが、中にはゆっくりなこともあります。
気づいて手放すとき、自分にとって一番良いタイミングで次に進めるのだと思います。
ゆっくりでも良いではありませんか。

素直に変化を受け入れるとき、必ず道は開けると思います。
そのきっかけにヒプノセラピーがお役に立てるのであれば、こんなに嬉しいことはありません・・

Filed under: ヒプノセラピー,スピリチュアル — 楽 3:18 PM

アベリア

アベリア""
新しいお花がやってきました。
アベリアです。
鉢植えよりは、庭に植える方が一般的なようです。

花言葉は・・「強運・謙譲」
ぜひあやかりたいものです(笑)

Filed under: スピリチュアル — 楽 9:47 AM

2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930