塩の効能

古来より、塩は私たちにとって欠かせない存在でした。
体の生存にとって欠かせないだけでなく、魔除け、清め、または聖なるものとして重宝されてきました。

シェアのオフィスでも、塩を使って場を整えています。
最近ある体験をして、少し浄化の方法が変わったのですが、でも風水や塩に関しては変わっていません。

部屋の四隅に置いたり、玄関に巻いたり、お風呂に入れて浸かるのも霊的なデトックスとしてよいといわれています。
果ては頭からかぶったり!まあ水晶も塩で浸したりするので、人間も同じなのでしょうか・・・。

ここで大事なのは、できるだけにがりの多い、自然な塩を用いることです。
できれは天日干し、なくても昔ながらの平釜などで作られた、あまり精製されていない海水に近い塩がよいと思います。
(もちろん、岩塩でもよいのですが、削るには手間がかかるかもしれません。)

値段は、安くてよいと思っています。
基本的には使い捨てですから。。。(台所やトイレに流すと、パイプの清めになります)
このオフィスでも、天日塩と平釜の混合とされている塩を使っていますが、近くのピーコックで一番安い塩です。
(毎日替えるのに、高級品とか、〇〇のパワーがどうとかいう塩を使っていたら、お金がいくらあっても足りません。)
こういったものは、日々の生活に負担にならない範囲で行うことがとても大事だと思っています。

古来の知恵は、やはり侮れないものがあるのではないでしょうか。

Filed under: スピリチュアル — 楽 1:52 PM

2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930